FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

キャンディソングの出直し・2017年産募集馬発表
今回の「北海道胆振東部地震」ですが、わしの住んでいる地域は揺れによる被害はあまり聞きません。
ただ、停電の影響が物凄く大きくて、スマホ充電も切れてしまうので図書館まで充電に行ってきました。

食料は、前日に買い物へ行ってきたことと、日ごろから災害食をストックしていたので、それほど心配はありませんでした。
停電の影響で、まず初日に半分溶けたアイスを食べるところから始まって、その後は冷蔵庫の物を少しずつ食べて食いつなぎました。
冷蔵庫の中身に関しては真夏でなかったのが、不幸中の幸いでしょうか。
逆に真冬だと、外で冷蔵・冷凍できますが凍死の不安もありました。

初秋だった事が、大きな不安を感じなかった要因でしょうか。
今回の災害を教訓に、真冬での災害への備蓄もしたいと感じました。


ノルマンディーでは、この停電の間に、2017年産の募集馬リストが発表されたり出資馬キャンディソングの地方転厩もアナウンスがありました。
が、スマホしかないので、そういった情報は我慢をして極力充電が減らないようにしてました。
先ほどチラ見しました。

復旧したとはいえ、まだ節電が呼びかけられておりますので、多くは語らないで独り言もこの辺で。

独り言 | 10:44:16 | コメント(2)
ありがとうクグロフ号
本日、クグロフ君の臨時更新がありました。

当然のことながら地方転厩と思っていたので、どこの所属になったのかと思ったら・・
残念ながらサラブレッドオークション行きでした泣

十中八九、ファンド継続だと思っていたので、ちょっとびっくりさせられました。
が、クラブが下した決断に、どうこう言おうが判定は覆りません。
今はやりの感じでいえば、岡田判定でしょうか笑

地方から出直したところで、中央では通用しないという判断でしょう。
これだけ数を使って、チャンスがあったのに物に出来なかったので正しい判断だとは思います。

個人的には、クグロフ君がわしの出資生活での引退1号になりました。
お疲れ様です。ありがとうございます。

今後はどうなるかわかりませんが、順調にいけば明後日のオークションで新オーナーが見つかることでしょう。
これだけ数を使ってきただけに、連戦させるオーナーになっちゃいそうなのが、ちょっと心配です。

怪我無く、大きな活躍をする事を願っております。
どうせなら、ノルマンディーを見返すような活躍をしていただきたい。


今後は、元出資者として応援していきます。

クグロフ | 19:13:53 | コメント(2)
2015年産出資馬の総括
昨日のレースでキャンディソングが掲示板を確保出来なかった事で、わしの現3歳馬の競争が一区切りとなりました。
結果的には、1頭も中央所属のまま勝ち上がれないという大惨敗!
出資2世代目にして、早くも痛い目にあいました。

負け惜しみにはなりますが、その分は十分に楽しませてもらえました。
一区切りとはいっても、まだファンド解散をしたわけでもありませんし、その後の競争生活も待っております。

期待をしていた順に簡単に振り返り、今後についても。

ヴォルパンテール
個人的には芝でもダートでも走ってくれるという期待をしておりました。
が、ふたを開けると芝だめ。ダートだめ。距離延長だめ。

戦績からは引退を覚悟しておりましたが、まさかの障害転向。
出資馬初の障害馬を目指してくれてます。
ここまできたら「障害もだめ」というお決まりのパターンが見えなくもないですが、現実を見るまで夢をみておきます笑



キャンディソング
デビュー戦をみた時は、勝ち上がりを確信。
しかし、その後は同条件に出る事なく見せ場らしい見せ場もなく、昨日の6着で終戦を迎えました。
今後については、現時点でまだ発表はありませんが、地方からの出直しを期待しております。

スイートクラフティが現役時代に橋本広騎手騎乗で勝利している。
というのが出資理由。
恐らくこんなわけのわからない出資理由は、わしだけでしょう笑



クグロフ
地方交流とはいえ、2度も1番人気になるくらいだったのでチャンスはありましたが、結果が出ませんでした。
未勝利戦で3着もあるように、メンバー次第では・・と思ったのですが、そう甘くはありません。
ただ、大外が欲しい時に2戦連続で大外を引き当てたり、最後のレースで厳しい抽選をくぐり抜けたりと、変な運は持ってそうです。

この馬も今後の動向は、現在のところ未定ですが地方からの出戻りを期待しております。
(ノルマンディーに買われたのが、不運だったのか?笑)



カシャーサ
9戦して、掲示板に乗ったのは1度だけ。
最終戦後は、ファンド解散も覚悟しましたが結果は船橋転厩。
上がり1位を2度、同3位を1度が評価されたのでしょうか。

終いにかける脚質でしたが、ダート8戦のうち不良1回・重2回・稍重1回。
この4回すべてが二桁着順という結果をみると、雨に泣かされた雨女かもしれません笑



全ての馬の感想が「笑」で終わってます。
ワラウカドにはなんとかですが、他クラブに入るつもりはありません。
複数出資をして、勝ち上がれなかったのはわしだけではないはずです。

ノルマンディー3歳世代は、勝ち上がった馬もおりましたが、現在のところ2勝馬が出ていないのも事実。
わしは外れしか引いてませんが、大当りも入っている気配が・・・
この世代の結果が、全てを物語っているのでしょう。

ただ、「外れ」か「当たり」かは、競走生活が終わるまでわかりません。
まして牝馬になれば、繁殖入り後に化ける可能性もありますし。

わしの現「外れ」が、障害界や、地方から戻って「当たり」に化けますように!

独り言 | 19:36:59 | コメント(0)
中央終戦、クグロフ君
本日の未勝利戦で12着になってしまったクグロフ君。
距離が長かったので、今日はちょっとしか期待できませんでしたが、この結果はやはり残念です。
今回の敗戦で、中央登録抹消でしょう。

これまで長期で休むことなく12戦と、出走手当はコツコツと稼いでくれました。
お疲れ様です。

今後の動向については、恐らく週明けの早い段階でクラブから発表になるでしょう。
これまでの戦績と、過去の地方転厩した馬の成績を比べても、高い確率でファンド持続のまま地方転厩になるのではないでしょうか。
2度出走した交流戦では、ともに1番人気になるなど決してチャンスがなかった訳ではないですからね。

戦歴後半は、出遅れだったり適距離を使えなかったりと、ちょっぴり不完全燃焼のような感じもしました。

改めてダート馬は、未勝利戦終盤になると函館・札幌・小倉がダートの番組が1000と1700しかないのが、微妙に響いてくると感じさせられました。
1200~1400を使ってきた馬は、極端な距離への出走を余儀なくされるので、幅広い適正が欲しいですね。

まずは、クラブからの発表を覚悟をしながら待ちたいと思います。


これで3歳世代で未勝利脱出の権利を残すのは、明日出走するキャンディソングのみ。
勝つか掲示馬に乗らないと、そこで試合終了になっちまいます。

まずはスタートを決めて、キャンディソングの競馬が出来ればどんな結果でも悔いは残らないでしょう。

3歳世代、1頭勝ち上がるか全頭未勝利で終わるか・・・
去年の今頃は全頭勝ち上がりも夢みていましたが、最後勝ち上がってくれたら、気持ちが全然違います。

頑張ってくれ!キャンディソング

クグロフ | 19:34:00 | コメント(0)
1/56の確率
いつもながら一日遅れの情報を書いていきます笑

今週のレースは、スーパー未勝利前の最後の未勝利がある週。
各陣営、是が非でも出走と出馬ラッシュだったようです。

ここで5着以内に入ればスーパー未勝利に出れるのですから、当然です。
スーパー未勝利トライアルのような形相になってます。
(出資馬にはいつか、クラシックのトライアルに出て欲しい)


昨日、クラブからメールが届きました。
今週、出走を予定していたキャンディソングクグロフともに抽選という想定でしたので、まずメールを受信した時点でどちらかの出走が決まったのがわかり、嬉しかったです。
メールを確認すると、両馬とも出走が確定!!

まずはキャンディソング
芝での出走は、まず叶わないことから早い段階でダート1000mの抽選へ絞っておりました。
なんと1/4の抽選で出走が叶ったとの事。
まず抽選を通れた事が、大きな分かれ目になりました。

残念ながら非当選となった馬には、良血プリメラビスタもおりました。
ブエナビスタの半妹になる馬です。
こういった非当選馬の分まで頑張って欲しい。


続いてクグロフ君。
こちらは、ダート1000が適鞍とはわかっているのですが出走が叶わなさそうとの事で、ギリギリ抽選になりそうなダート1700mへの投票となりました。
出れない適鞍よりも、出れる可能性がある1700です。当然の事でしょう。
そして抽選の結果、こちらも当選という事で出走になりました。
こちらは、なんと1/14という関門をくぐり抜けての出走!

武英智先生のコメント抜粋
「1/14の抽選を潜り抜けての出走はまさに奇跡で、ここで5着までに入ればまだスーパー未勝利戦に向かうチャンスも得られます。


ここは、勝ち負けよりも5着が目標です笑
前々走で距離が長いのはわかりきっておりますし、勝ち負け狙いよりも掲示板が目標。


1/4と1/14の抽選馬が、ともに出れる確率は1/56となります。
奇跡というには、ほど遠い確率ですが最後の未勝利戦にともに出走が叶っただけでも、非常にでかい!
まぁ、わしの日頃の行いが良いので当然の結果なのかもしれません。

ともに14頭立てのレース。
単純に勝つ確率を1/14とします。

2頭とも抽選をくぐり抜けて、2頭とも勝つ確率となると
1/4×1/14×1/14×1/14

1/10976

これが起きたら奇跡認定です^-^

キャンディソング | 20:08:04 | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad