FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

アルキバ特別 無念の2着
本日、門別のアルキバ特別に出走したクグロフ君でしたが、1番人気に推されるも結果は2着。

勝ったのは、同じノルマンディーのアインツェルカンプ号でした。
出資者の方々、おめでとうございます。

そもそもクグロフは、過去に稍重のレースに2回出走してともに二桁着順。
北海道は、昨日から大雨が降っており、今日は予想通りの不良馬場でのレースとなりました。
メンバーを見渡せば、ぐりぐりに本命になる馬はいません。
一度は回避を考えていた先生が、出走した決断は間違いなかった事でしょう。
このメンバーで、出走を回避して函館に回っていたら、「出てたら勝てたのに」とずっと後悔していたかもしれません。

ただ、レースはスタート直後に下がってしまって、馬場状態を考えるとジエンドかとも思いました。
道中は、おっつけていても上がっていく気配がないので、今回も二桁着順かと思いましたが、なんと9頭立てでした笑

直線では、なんとか伸びてきて一瞬「交わせるか!?」とも思いましたが、勝った馬が強かった。
それでも2着を確保したところを見ると、ひいき目に見て一番内容が良かった競馬をしたのでは?

ただ、このメンバーで勝てないようであれば、500万下にいっても結果が見えてます。
函館・札幌はダートは1000と1700だけなのを考えると、一度1700に挑戦するのも見てみたいですね。
もともと、伊藤圭三先生の時にもあったプランですし、武英智先生も迷っていたくらいなので出走があるのでは!?

昨年、ブラックヘルトが同じように北海道での未勝利脱出を目指しました。
その際も、まずは交流競走を使ってから、函館のレースに出走しております。
特に節を稼がなくても、レース選択は余裕があるのかもしれません。

中2.5週で、7月7日8日のダート1700mなんていかがでしょうか。
それとも、再度交流競走へ行くのでしょうか。

今回の結果は残念でしたが、悲観する内容であるのも事実。
メンバー・展開・枠・馬場など、うるさい注文がつきますが、勝ち上がりのチャンスは十分ありそうです。

次走も楽しみ!クグロフ
スポンサーサイト


クグロフ | 20:37:53 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad