FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

テンション下げ↓テンション上げ↑
◆テンションが下がった事


こないだも書きましたが、マリアズダンスの16の馬名選考に残れなかった事。


日曜出走したキャンディソング。
(この時期ながら)世代初の勝ち上がりを期待しましたが、結果は優先権も逃す6着。
非常に残念な結果となってしまいました。
スーパー未勝利の出走権利は有してますが、必ず出走できる保証もないですからねぇ。
今後の動向に注目。


◆テンション上がった事

次走予定が更新されて、カシャーサが交流競走(プレセペ特別)に選出されたようです。
同レースに申し込んでいたクグロフ君の次走予定が更新されないところを見ると出走できないのかな?
出資馬が交流競走でかぶるくらいなら、どちらかが中央にて走っていただきたい。
クグロフ君の方は明日あたり更新されるかしら。


フェアリースキップの予定騎手の変更
本日の発表で丸山元気騎手から池添謙一騎手になりました。
丸山元気騎手は、もっといい馬でも見つかった?
どちらの騎手も本年約40勝している騎手なので、騎手変更によるテンション上げはありません。
次走予定が更新されたので、デビュー予定が延期かと思ったのが予定通り今週デビュー予定だった事が、テンション上げ!


ノルマンディーからの贈り物
郵便物が届いたのですが、袋の感触からしてアレっぽい。
どきどきしながら開封すると、やっぱりそうでした。

ゼッケンです!(2回目の当選)


id_594039563.jpg
ヴォルパンテール
6月17日のレースのゼッケン


昨年のワンダーセトラに続いて、今年も送られてきました。

嬉しい!

考えてみると、共通点は「人気がなかった(満口にならなかった)外国産馬w」

出資者が少ない分、当たりやすかったのかな。


近々、ワンダーセトラの隣にでも飾る予定です。

アマゾンで額を買わなければ・・・


スポンサーサイト
ヴォルパンテール | 20:01:24 | コメント(0)
4次募集馬たち(マリアズダンスの16たち)の馬名選挙開始
突然ですがあるなしクイズです。


自信はあるが、センスはない


関連性はあるが、深い意味はない


考える事はあるが、語学力はない


応募する事はあるが、選ばれる事はない





さて、わかったでしょうか。

それでは、わしが応募したマリアズダンスの16の結果発表をいたします。


応募した馬名は




最終候補5つ中に





なんと







今回は








選ばれま・・・・









せんでした~。

毎度の結果でした。

あるなしクイズの答えは、「わしが応募する馬名」でした。
簡単すぎましたか^^;




スタッフ選考で、恐らく6位だったような気がします。
あと一歩でした。


次こそは選ばれるように。


そのマリアズダンスの16は、本日満口になりましたね。
活躍が期待されます。



明日のレースでキャンディソングが勝ってくれたら、この悲しみは吹き飛びます。



各馬の馬名で、見事に選考に残った方々おめでとうございます。
見事選ばれますように。

マリアズダンスの16 | 19:42:29 | コメント(0)
勝負レースだ、キャンディソング!
28日(土)の芝1200mと29日(日)のダート1000mで天秤にかけていたキャンディソング
結局のところ、日曜のダートへの出走が決まりました。

率直に言えば芝のレースが見たかったのですが、メンバーを見るとこちらにした理由もわかります。
ここで勝っていただいて世代初の勝ち上がり馬になっていただきたい。


先生のコメント抜粋
「強い馬が一頭出てくることにはなりましたが、全体メンバーを比較すると芝よりもやはりダートの方がチャンスは大きいはず。」

結果的には、芝ダートの両にらみだったのは正解だったようですね。
メンバーみて出るレースを選べるのは、勝利への近道になってくれるはず・・

メンバーをみてみると、強い馬というのはどの馬をさすのか、すぐにわかりました。
5戦して2着4回のミルトシャトルの事でしょう。
確かに2着の回数だけをみると素晴らしい成績ですが、こうゆう馬はここでも2着になってくれるでしょう。

キャンディソングは、前走で5着という事で優先出走権をもって出走します。
その他のメンバーをみると、前走掲示板はなんと0頭。
前走だけに限って、勝ち馬との差をみるとキャンディソングは0.7秒ですが、その他は全馬1.0秒以上の差です。
芝・ダート・距離など、それぞれ条件が違うので一概になんとも言えませんが、チャンスと思われる要素は、ほじくればもっと出てきそうです。


勝ってくれると、夏の小倉は毎週ダート1000m(500万下)が組まれておりますので連戦となるかもしれません。
ただし、500万下のダート1000mには特別レースがありませんでした。
もちろん芝1200mの出走もありだと思いますし、芝1200mだと特別番組もあるので賞金面でも嬉しいです。
(気が早い)


負ける事は考えたくないのですが、負けるにしても掲示板を確保してくれた場合。
この場合は、恐らく中2~3週での出走になるでしょう。

その場合は、中2週だと

8月18日 ダート1000m
8月19日 芝1200m

中3週だと

8月25日 ダート1000m 芝1200m

結果・内容次第にはなると思いますが、芝ダート両にらみ作戦でいくのではないでしょうか。


万が一大敗の場合。
キャンディソングは、今回で5戦目となるのでスーパー未勝利への出走資格はありますね。
レース数も限られるので、100%出れるとは限らないので・・


日曜日、しっかり決めてくれれば問題ないです!!

キャンディソング | 19:55:16 | コメント(0)
デビュー戦は、丸山元気騎手で!
まず、本日交流競走に出たヴォルパンテール
正直、見せ場は無しの5着になりました。
これまでの戦績を踏まえて、引退かなと思ったのですが、先生のコメントを見ると新潟開催での出走を目指すよう。

ここまで来たら、最後のあがきになるでしょう。
出走できるか微妙ですが、出れるとしたら悔いのないレースをしていただきたいですね。
出れるのであれば、もうどんな条件でも構いません笑


フェアリースキップの予定騎手が発表されました。
丸山元気騎手です。
今年の成績を見ると、すでに37勝をあげており、関東では7位におります。
昨年の勝利数が29勝ですので、すでに昨年を上回っています。
過去の成績を見ると、2年目に92勝もあげていたのですね。これには驚きました。

ここ数年は30勝前後と、スランプのようでしたが今年は一つ殻を破ったのでしょう。
是非、フェアリースキップで新馬勝ちを目指してもらいたい!

7月20日の記事で調教はまだ良くなさそうと書きました。
これは3度併せをして、毎度遅れをとっていたからです。
ただ、併せた相手を見ると2頭がすでにデビューをしております。
プランタンヴェール(2番人気5着)
ゲットリズム(1番人気10着)

デビュー戦で人気をしているように、調教駆けする相手だったようです。
遅れていた事は、それほど気にしなくても良さそうですね。

函館競馬場にいると思うので、どのような時計を出してくれるか楽しみです。


それと楽しみなマリアズダンスの16ですが、残口が現在59口となっております。
これは満口までのカウントダウンが始まったようです。
予定では、名づけ親になって、記念に追加出資しようとしていたのですが、そうはいかないようです笑
(まぁ安定の選考漏れでしょうが)

4次募集馬の馬名応募も明後日までなのでお忘れなく!

フェアリースキップ | 21:28:50 | コメント(0)
夏の函館・福島・中京も馬券は惨敗
今日の気になった馬。

我らがノルマンディーのクイーンズトゥルー
募集が発表された時は、出資する気満々でしたが一口価格が95,000円という価格に負けて出資を断念。
兄弟は走っているので、期待はしてましたがここまで2戦が掲示板にも載れず。

しかし、調教は動いていたようなので注目はしておりましたが、今日のレースでは2着と結果を出しました。
さすが血統馬といったところでしょうか。
母の産駒は晩成傾向が強いので、これで今後が楽しみになりました。
芝2000mで結果を出したという事は、兄たちとは違う舞台での活躍になるかもしれません。


さて、土日に出資馬の出走はありませんでしたが、明日の交流戦にヴォルパンテールが登場。
ここで結果を出せないようであれば最悪の事も想定しておきます。
なんとか光が差すような走りを見せていただきたい。

出走するアンバー賞は9頭立てで9番枠となりました。
JRAからは6頭出走。
そのうち3頭はノルマンディー所有というレース・・
ラズワルドツァイトライゼヴォルパンテールがノルマンディー名義。
他にJRAからの馬でステラストラータという馬は岡田牧雄氏名義(LEX)の外国産馬。

よく、クラシックは「社台グループの運動会」と揶揄されますが、地方交流が「岡田牧雄の運動会」と揶揄される日も遠くはないかもしれません。


早いもので、函館・福島・中京開催が終わってしまいました。
という事は、3歳未勝利戦の終わりも近づいてまいりました。

出資している3歳世代4頭から、まだ勝ち上がりがないのでなんとか1頭でも勝てるよう、祈るのみ!!

ヴォルパンテール | 19:33:29 | コメント(0)
フェアリースキップ、デビュー近し
順調に調教を進めているフェアリースキップ

素人目から見て、内容は決して良いとは言えそうにありませんが、前進はしているようです。
クラブから具体的なデビュー目標も発表されました。

8月4日の札幌 芝1200mです。
この前後は、芝1200mの新馬戦が組まれておりませんので、もしかすると出走ラッシュになるかもしれませんね。
明日には函館競馬場に入る予定との事ですので、無事に出走にこぎつければ良いのですが・・


2018年7月3日の記事


先日の記事でも書いている通り、この8月4日は札幌競馬場へ行く予定をしております。
なんという運命でしょう。
是が非でも出走していただきたい笑

元はと言えば、後にリーピングリーズンと命名される馬への出資予定でしたが、抽選落ちでした。
そこで代わりに出資したのが、本馬フェアリースキップです。

今年のノルマンディーの2歳馬の予定をみても、8月4日に札幌デビューする予定の馬は、今のところ彼女だけです。
これはもう運命かもしれません!(大袈裟)

そもそも、8月4日に競馬場に行く予定になったのは、自分の意志ではございません。
4か月前にこちらで登場した、弟子のまさよし君。
彼と、今夏会う予定を立てたのですが、まさよし君から8月4日で指定がありました。

彼にも感謝しなくてはいけません。


フェアリースキップを管理されている林先生は、日曜の函館2歳Sで重賞初挑戦のようです。
本ブログでも、触れたイチゴミルフィーユ号になります。

是非勝っていただいて、フェアリースキップにもその勢いをつなげて欲しいですね。
応援しちゃいます!

フェアリースキップ | 20:13:57 | コメント(0)
ヴォルパンテール、アンバー賞へ
ヴォルパンテールの次走予定が更新されて、無事に地方交流に選出されたようです。

23日(月)に盛岡であるアンバー賞(ダート1700m)となりました。
本日、さらに鞍上の予定も更新されて丹内騎手となりました。

わし個人の出資馬としては、初の丹内騎手だったと思います。
よろしくお願いいたします。


他にはどんな馬が選出されたのかは、ちょっとわかりませんが大事な1戦になるのは確かです。

過去2年の中央からの出走馬を見てみました。
昨年、3着となったのは同じノルマンディーのグランティエラでした。
中央では勝ち上がれませんでしたが、地方から出戻って500万下ですでに2勝しております。

失礼ですが、昨年この時期の地方交流で3着の馬が、1年も経たずに中央で2勝できるなんて思いもしませんでした。
馬もすごいですが、見限らなかったノルマンディー・関係者の方々を素直に褒めたいですね。

このレースで勝ち上がれなかった馬のその後を見ると、戦績によってはここで中央登録抹消や引退している馬もおりました。
ただ、その後も中央続戦している馬もおり、多い馬ではこの後に中央で未勝利戦を2戦使ってます。

ヴォルパンテールは、前走の初ダートでも見せ場が作れませんでした。
勝ち上がるのが一番ですが、なんとかファンド解散にならないような走りを見せて欲しい。


逆を言うと、見込みがないようであればファンド解散もしょうがないでしょう。
そうなった場合は、繁殖にあげていただくのが一番ですが、売却だけは・・・

ヴォルパンテール | 20:36:31 | コメント(0)
馬名応募完了(マリアズダンスの16)
4次募集で出資したマリアズダンスの16の馬名応募をしました。
せっかく出資したのに、応募を忘れたら大変ですからね。

ちなみに、今現在でHPによると残口は「104口」となっております。
金曜あたりはもうちょっとあったはずなので、週末に馬券を当てた方々が出資されたのでしょうか。
羨ましい。

正直、半分くらいしか売れないと思っていたので売れ行きに驚いております。
売れないと、馬名応募もそれだけ少ないので一次審査通過確率がアップするのですが・・
センスある方は、満口でも通過するし、採用されるんですけど。

応募期間は25日までのようなので、結果発表は8月の頭くらいでしょうか。
まぁいつも結果のページのぞいてがっくり来るので期待はしないで確認します。


馬名が決まるまでは、自分の中では応募した馬名で呼び続けます笑


そんなマリアズダンスの16は、本日初めて近況更新がされました。
6月9日にオカダスタッドに来たようですが、着地検査の関係でしばらく動けないようですね。
デビューは11月とか12月あたりでしょうか。

それまでは、他に出資した2歳世代に活躍してもらいましょう。


今週は出資馬のレースがありませんでした。
週末または23日の盛岡交流戦で、もしかするとヴォルパンテールが出走できるのかもしれません。

先日の笠松での交流戦ではラヴノットが見事に勝ち上がりました。
正直メンバーにはかなり恵まれたようですが、勝ち上がりは勝ち上がり。
2着には地元笠松の14戦1勝の馬が入るくらいでした。

ラヴノットも中央で3戦して全て二桁着順でしたので、きっちり決めてきました。
ヴォルパンテールも、交流戦でメンバーに恵まれてくれないかなぁ。
まずは選出される事を願います。

マリアズダンスの16 | 19:20:15 | コメント(4)
飾ったゼッケンの改良
先日飾ったワンダーセトラのゼッケン。

2018年6月7日の記事


白い壁に黒い枠で飾っているのですが、枠内が白地に白いゼッケンなので立体感がない。

ちょっとどうにか出来ないかなと思い立って、ダイソーさんへ行ってきました。
ゼッケンの背景に色を付ければいい!と思って文房具コーナーへ。

当初は色のついた厚紙でいこうと思ったのですが、厚紙だと額の大きさを考えると、面積が足りません。
そこで目についたのが「マス目つきの模造紙」でした。


id_588577858.jpg


表面には、マス目がついているのですが裏面は無地なので水色一色です。
大きさも十分すぎる大きさがあります。
色は水色なので、ノルマンディーカラーにはピッタリではないでしょうか。



修正前
id_588577838.jpg






修正後
id_588577839.jpg



枠内でゼッケンに存在感が出て良くなりました。
今回は黒枠に水色下地にしましたが、白枠に水色下地だとより一層ノルマンディーカラーになって良いかもしれません。

重賞や特別レースなどで、またゼッケンの色が変わってくるのでなんとも言えませんが、背景変えるだけで雰囲気を変えれます。



また、実名馬などでは作成できないようですが、実際のゼッケンを作っているJRAファシリティーズさんで特注ゼッケンを作ってもらって飾るのもありでしょう。

「ワッショノシショウ」で作って貰えば世界で一つだけのセンスがないゼッケンが完成します笑
ぎりぎり9文字

値段は高くないので、部屋に飾るのもありでしょう。

独り言 | 20:07:00 | コメント(0)
ノルマンディー、中央2歳世代の初陣
今週の出走馬が発表されました。
わしの出資馬は予定通り、今週の出走はございません。
先週の負けやマリアズダンスの16に出資しちまった事を踏まえると、今週はおとなしく馬券を買わないでいるつもりでおります。
あくまでもつもりです。

日曜のレースには、ノルマンディー2歳世代としては中央初となるデビュー馬がおります。
その名も「ソルパシオン
芝1800mでのデビューとなりました。

世代初のデビューということで、わしのように非出資者でも注目していると思います。
悲惨歳馬三歳馬が不甲斐ないだけに、2歳世代こそは!と誰もが信じておりますが、どうなる事でしょう。
早めに勝ち上がって重賞戦線で、活躍してくれるような馬が出る事を願っております。


出資している2歳馬で、大きく育っている馬がおります。
ミスティネイルです。

3月末 485kg
4月末 495kg
5月末 516kg
6月末 537kg


3か月の間で、50kgも成長してくれました。
4月中旬に外傷を負って、ひと月ほど運動を控えていたようです。
5月中旬から運動再開して消費カロリーを上げているのに、馬体重もあがってきました。
わしの期待度も上がってきました。

全姉のシャドウアイランドは6戦して5戦が440kg台での出走です。
姉とはちょっと違うタイプになるかもしれませんね。
馬体重が増えていくように、スケールも大きくなってくれればいいなぁ。

6月末時点で、まだノルマンディーファームにいる事を考えると順調にいけば年内デビューになるでしょうか。



来月、高校の同級生4人で集まる予定です。
数年ぶりに会うのもいるので楽しみですが、いかんせんこちらも歳を重ねております。
約1か月後という事もあるので、ちょっと調教運動をしてベストな馬体重体重にもっていきたいと思います。

ミスティネイル | 19:54:11 | コメント(2)
次のページ

FC2Ad