FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

期待させてくれる走り、カシャーサ
今週のカシャーサの調教ですが、タイムだけ見るとこれまでと比べ良くなったように感じます。
次走予定も正式に4月7日のダート1200(牝)と発表されました。

ジョッキーは前走に続き幸J予定です。
引き続き同じジョッキーが乗っていただけるのは、嬉しいですね。

そんな前走は勝ち馬から3.4秒も離された大敗。
ただ馬体重が-14kgが示すように状態が良くなかったうえでの結果のようです。
渡辺先生も調整失敗を認めるかのようなコメント・謝罪があったので参考外で良いとありました。

2戦目は着順は9着ながら上がり最速を繰り出しております。
このことから、脚質でいえば差し・追い込みの作戦でいくようです。

いきなり走ってくれたら嬉しいですが、まずは自分の競馬を見つけて次戦に繋がる競馬がみたいですね。



次走予定といえばクグロフ君も更新されました。
目指すのはなんと福島のD1700mでした。

デビュー戦こそD1600でしたが、それ以降は1200~1400を使ってきました。
1600の時も距離が全くだめとはいわれておりませんし、東京1600でした。
予定では1700とはいえ小回りコースなので新味に期待。

一度D1200で4着を見せてはくれましたが、それ以外は案外な結果でした。
サウスヴィグラス産駒だけに芝路線は厳しいし、かといってこれまで同様だと結果もつながらないのでは・・・
そう感じていたところにD1700m挑戦プラン。

結果がどうでるかは、まだわかりませんがこうゆう挑戦は嬉しいですね。
ガンコのように実は芝長距離ですんごかった!
このような例がたくさんあるように、1700で化ける可能性は0ではないですからね。

優先権がないので、無事に出走できるかはわかりませんが、これは楽しみになりました。


あとは、今夜の近況更新。
そして31日は2歳馬等の更新もあるでしょうか。

今週はクラブも出走が3頭と、静かな週末になりそうです。

スポンサーサイト
カシャーサ | 19:41:28 | コメント(0)
次走も芝出走予定のヴォルパンテール嬢
昨日の「次走予定」の更新にて。

ヴォルパンテールの次走が、4月22日東京 芝1400mと発表されました。
正直わしには想定外のことでした。

とゆーのも、ここまで
新馬   芝1400 12着
未勝利 芝1600 11着
未勝利 芝1800 10着


前走の結果の時点で次はダート路線変更かと感じておりました。
が、予想に反しての芝1400出走(予定)。

11着となった未勝利戦。
江田Jのコメントを抜粋すると
「坂のある東京より小回りコースの方が向いてそうですし、ダートを使ってみてもいいかもしれませんね。」

このコメントがありましたが3戦目は結局芝を使いました。


1400mに出走した初戦のコメントも見返すと
大野J
「距離はこのくらいでちょうどいいと思いますし、走ることに対して前向きなので、使いつつ良くなってくるはずです


次走予定としては初心に帰っての1400m戻りでしょうか。
使いつつとあったように、次は今年3戦目のレース。

ぼちぼち8着以内のレースをしてもらいたい。
間違って5着以内に入ったとすると・・

優先出走件があるうちに混合レースでは

5月12日(中2週)
東京 芝1600m

もしくは

5月19日(中3週)
東京 芝1400m
と、こちらは同条件での混合レースがありました。

5月後半は2場開催なので優先権がないと出走は厳しいでしょうか。
次で取れなければ、夏競馬へ向けての調整になるでしょうか。
そして、結果次第ではダート路線変更もありそうですが、果たして・・


3歳世代では一番期待しておりましたが、今では勝ち上がり期待値が一番低いです・・
なんとか合う条件・展開・騎手・調子・天気などなど揃っての好走を!
(こりゃ難しいなぁw)

今週は出走がありません。
馬券のみ楽しみたいと思います。

ヴォルパンテール | 19:32:57 | コメント(0)
中央復帰先は、前所属の畠山厩舎(に、なるのかな??)
ブラックヘルトの中央復帰が正式に決定いたしました。
お世話になった飯田先生、吉村ジョッキーには感謝です。

出資馬一期生から地方出戻りという貴重な経験ができました。
一口を始める前は、正直地方をなめていたのでもっと簡単に復帰できると思っておりました。
勝って当たり前と思っておりましたが、地方で一つ勝つのも苦労がいります。

あとは、もう1頭のセトラ君もなんとかお願いいたします。
一期生の3頭のうち2頭が飯田先生とは、なにか縁がある気がします。
現3歳馬もいずれお世話になるような予感が・・


そのブラックヘルトの中央復帰戦は、ちょっと時間がかかりそうです。
公式コメントより抜粋
レース後に右前の球節に腫れと熱感が確認されたことから、今後は美浦近郊の松風馬事センターで回復を促しながら調整を進めることになりました。早ければ週明けにも移動の予定です。

名誉の負傷といったところでしょうか。
これが卒業となった3勝目であったのは不幸中の幸いでしょう。
一旦リセットして、出直しできそうです。

思えば、昨年の中央から地方の際も同じところを痛めております。
2017年9月15日 公式コメントより抜粋
先月23日に入場後、右前球節部付近に心持ち腫れと熱感がありましたが、歩様自体に影響はなく、アイシングと抗生物質の投与でここまで様子を見てきました。三週間が経過してだいぶ患部はスッキリしてきたものの、まだ騎乗運動再開までは控える判断とし、もう一週間は同メニューの調整を行う予定です。


昨年8月23日に症状発症
↓(5か月後)
翌年1月24日地方デビュー戦


単純に今回のを同じ期間をあてると、8月下旬。
症状が軽くてもこれくらいかな。更に強くなって帰ってきてもらいたい。

復帰は畠山厩舎と発表がありましたが、これは入厩するまでなんともいえないかな。
というのも、ブラックヘルトは過去2度変更があったので
初入厩時

土田厩舎入るよ
からの
やっぱり畠山厩舎だよ


地方移籍時

ホッカイドウ競馬から出直すよ
からの
ちょっと痛めたとこ時間かかるから園田競馬だよ


今回は果たしてどうなるか。




今日の気になったレース。
ミモザ賞:シャドウアイランド(5着)
出資馬ミスティネイルの全姉シャドウアイランドが出走しました。
結果は残念ながら5着。
オークスを目指していくのか注目です。


春風ステークス:スズカグラーテ(3着)
クグロフ君の全姉です。
明日クグロフ君が出るのと同じ中山ダート1200m
見事に3着になりました。クグロフ君も明日頑張ってくれ。


日経賞:ガンコ(1着)
出資馬とは全く関係ございませんが、見事な勝利。
昨年10月にはダート1800mの1000万下で15着
11月には同上で12着。
そこから芝の長距離に矛先を変えての活躍。
昨秋時点では、誰がこのガンコが日経賞を勝つなんて予想できたでしょう笑

ブラックヘルトもデビューは芝ながらダートに矛先を変えて、なんとか復帰となりました。
ガンコを見ると、ブラックヘルトもいずれ芝レースを走ってアッと言わせる事がないとはいえません。

復帰、楽しみにしております!

ブラックヘルト | 19:35:14 | コメント(0)
クグロフ 日曜中山2R出走
日曜のレースにクグロフ君が無事に出走できました。
これで6戦目となります。

まだまだ希望が見えるような結果が出ておりませんが、少しだけ期待してみてます。
何度も書きますが、順調に使えるクグロフ君。それだけでも素晴らしい才能です!

このレースはクラブの同期シーデイライト号がデビューを迎えます。
あちらの先生のコメントをみると、結構強気です。
調教の動きも悪くないよう。

こちらは掲示板が目標です!

この時期の優先出走権は大きいですね。
他のクラブはクラシックの権利でしょうが、ノルマンディーは未勝利戦5着以内の権利笑


当ブログでも何度か登場しておりますが、先ほど弟子から電話がありました。
今後は彼を「まさよしくん」とします。
(二人でよく、E名正義ジョッキーをいじっていたのでw)

まさよしくん
「いやぁ馬券全然当たらなくて困るわぁ!」

このまさよしくん、馬券はわしより全然うまいです。
(が、勝手に弟子にしてます)

そういえばわしの今年の成績はどうかな~?
と思って調べてみました。

ちなみに昨年のほぼ同時期の成績がこちら↓

2017年4月
201704


まったく的中なしできて、4月にちょっと回復してました。



今年は現時点でこちら↓

2018年3月
201803.jpg



恥ずかしい回収率ですねw
ノルマンディーを馬鹿にする前に、わしもちょっと当てなきゃ馬鹿にできた立場ではありません。
ブログのタイトル通りの成績になっちまってます。

これでも出資馬の応援馬券は控えております(特に3歳馬)

ちなみに、クグロフ君の馬券は・・・心の中で一生懸命応援するだけにとどめておきます!

クグロフ | 19:45:28 | コメント(0)
ブラックヘルト (たぶん)卒業
20日のレースで、ブラックヘルトが見事に園田で3勝目を挙げました。

これで地方競馬卒業条件をクリア。
今後がどうなるかは、まだクラブ公式発表がございませんが、明日の近況であるでしょう。
ラインもクリアしたことだし、中央復帰になることでしょう。

と、なると気になるのは所属厩舎です。
この馬は、デビュー前に土田厩舎予定から急きょ畠山厩舎へ変更になった経緯があります。

クラブ側の期待値がどの辺なんでしょうかねぇ。
そこまで期待されてないならば若手厩舎に預けてクラブと厩舎のパイプ作りでしょうか。
まぁ、これはゲーム的な考えですけど笑

園田での成績は3勝2着1回と準パーフェクトでしたが、逆にそれが良かったと思いたい。
園田で3連勝クリアできていたら、きっと個人的には大きな期待をしていたでしょう。

そして、その期待が砕かれて・・
と、考えると一度負けた事で大きな期待よりも無事に中央に戻れる喜びの方が大きくなります。
まずは500万下で、どこまで通用するか。

ライバルはアナザートゥルース・・・と言いたいですが彼はすでに1600万下で手が届きません。
個人的には、1度戦った相手でライバル視しているのがおります。
その名も


セガールモチンモクです!
セガールモチンモク

昨年の4月2日の未勝利戦で1度戦っただけですが。
一度聞くと忘れられないくらいの珍名ですね。(さすが小田切氏)

その時は、コンマ9秒先の2着にセガールモチンモクがおりました。
中央で勝ち上がって、順調に使われていて現在ですでに22戦しているタフネスです。
500万下でも順調に入着をして稼いでおります。

是非この(勝手な)ライバルとまた戦って欲しいです。

金曜日の更新にて今後の発表があるでしょうから、期待はせずに楽しみに待っております。

ブラックヘルト | 19:16:08 | コメント(0)
合格なるか・・園田卒業試験
「先週の月曜日あたりから腰に疲れがみえております。
劇的に痛がりはしないものの、少しの動作でも鈍い痛みがあるようです。
様子をみておりますが、激しい運動は控えた方がよさそうです。
年齢も年齢だけに回復も遅くなってきているようです。
疲れが取れるまで無理はさせない方が良いですね。」



これは、どの馬の近況かって?
わかった方はすごいですよ。


だって、これわし自身の事をわし自身でコメントしたのですから(笑)

なんか先週前半あたりから腰が痛くて、なかなか痛みが取れません。
歩けないとかではないのですが、ちょっとかがんだりすると痛みが出ます。
恐らく、今冬の雪かきの疲れが出てるのではないかと思っております。

暖かい日に、無理をして重い雪を投げまくったのが原因でしょう。
その痛みを和らげようと、バランスボールを使ったのですが、間違ってそれでトレーニングしてしまいました。
結果、痛みがひどくなりました。

土日はゆっくりしたので、だいぶマシになってきました。

何年か前は、雪かきしすぎて手首に痛みが出ました。
この時も、なかなか痛みが取れずに春先まで長引きました。


さてさて、本日のレースでアナザートゥルースが見事に1000万下を勝ちましたね。
血統的にも、これからどんどん良くなっていくはずですので、ここはまだ通過点でしょう。
コメントをみても、まだまだ上へ行けそうです。
出資者の方が羨ましいですね。おめでとうございます!



20日は出資馬ブラックヘルト君が出走いたします。
出走馬が確定したようです。

3月20日園田競馬12Rダート1700m(C1 4歳以上)


飯田調教師のコメントより抜粋
「狙い通り与しやすいメンバー構成になりそうで、1週待った甲斐があったというもの。」



こうあったので、薄いメンバーを期待しました。
ところがどっこい!

当ブログでも2度ほど登場しておりますラベルヴィー(キャロットさん)が出走します。
園田では3戦1勝と苦戦しておりますが、強敵であることは間違いありません。
卒業試験として戦えるなんて。むしろ光栄です!

本来であれば中央で戦いたかったのですが、ここで勝って先に卒業させてもらいましょう。


頑張れ、ブラックヘルト!!

独り言 | 19:46:49 | コメント(0)
お祓いが必要なクラブ?
先日、某掲示板をのぞいていると、あまりにも勝てないノルマンディーを皮肉を込めて


ノロマンディー


と、表現されてる方がいらっしゃいました。
のろま+ノルマンディー

まさしくぴったりと、その時はクスっと笑っていられました。

しかし、今はどうでしょう。
特に、ひどいと噂される3歳世代。
わしが今さら批判するまでもないですが。

骨折したシークエルや引退したローズパラディン・フライオールデイズ。

ついに本日の臨時更新でセルヴァの(とりあえず)中央抹消が決まってしまいました。
今後は道営から出直しみたいですね。


今のところ、3歳出資馬に大きな故障は発生しておりません。
が、ここまでいくと、次は自分の出資馬ではないかと心配してしまいます。


のろま+ノルマンディー+呪い



マンディー


になっております。
早いところ、お祓いをしてノルマンディー^-^に戻ってください。


社員さんは、「募集馬の全頭を満口がノルマ!」でノル満ディー・・・なんちって。(細江さん風)

独り言 | 19:43:40 | コメント(0)
キャンディソング、次走は福島予定!
キャンディソングの次走予定が公式にて早くも更新されました。

1回福島(4月7日)~

と、なっております。
具体的なレースこそ出ておりませんが、状態と出走状況みての投票になるでしょう。
非常に楽しみです。

左回りにこだわれば新潟かとも思いましたが、こだわらずに使ってくるようです。
開幕週の7日、8日ともに芝1200mがあります。
前にも書きましたが、逃げ脚いかせる開幕週であれば期待が高まります!

また、ここで除外されるようでも翌週の14日には、牝限定の芝1200mがあります。
この日は、芝1200mがもう1本組まれているのと、翌15日にも芝1200mがあります。
2週目になったらなったで、1200mが3本組まれているので出走しやすいかもしれません。

この1か月で口向き改善してくれたら、右回りでも癖を出さずに走れるようになれば、レース選択も楽になります。
(まぁそう簡単に改善されないでしょうけど。)


今回の結果から、ダートはないと思うのですが開幕週には、ダートも牝限定1150mがあります。
福島という事で、秋山Jではなさそうな感じですね。


いつも通り気が早いですが万が一勝てたなら・・
4月28日
新潟 ゆきつばき賞 芝1200m
もしくは
京都 500万下 芝1200m

が、あります!(せっかち)

キャンディソング | 19:32:06 | コメント(0)
キャンディソング結果
出資馬が出走する週末はわくわくします。
それが勝ち負けを期待できる馬であれば、そのワクワク感は何倍にもなります。

今週は、キャンディソングが出走予定でしたのでワクワク感を持って1週間を過ごしておりました♪

前日も人気をチェックしておりましが、3番人気をキープして最終的にも3番人気となりました。
中京1Rという事で、JRAの動画があがるまで結果は我慢。

その結果は残念ながら6着。
掲示板まであと一歩というところで半馬身及ばず・・
初ダートでいいところと期待しておりましたが、秋山Jのコメントからは芝向きだろうとの事。


「2度目の実戦で変にテンションが高くなっていなかったのは良かったし、左回りの方がハミ受けもスムーズ。ただ、思いのほかダートだとギアが上がらなかった。もっと脚抜きのいい馬場であれば違ったかもしれないけど、乾いた馬場だと踏ん張りが利かない。軽い走りをする馬なので、現状では芝の方がもっと頑張れると思います」(秋山真一郎騎手)



2戦ともに騎乗したジョッキーが言うのであれば信頼できますね。
ころころジョッキーが変わってしまえば、コメントの信憑性にも疑問符がつきますので秋山Jにこだわった飯田先生に感謝です。

未勝利の優先権は残念ながら取れませんでしたが、前向きに考えると連戦にならなくて済んだのかな、と。
馬なり調教しかしないキャンディソングお嬢ですので、下手に権利を取ってしまうと疲れがみえても使いたくなるかもしれませんので。

結果も6着と、大敗をしているわけではありません。
不向きと判断されたダートでこの結果ですので、芝に戻ってさらに期待します。
前にも書きましたが、前が止まらない馬場に当たれば逃げ切ってくれることでしょう。

個人的には中央勝利が昨年の5月から止まっており、今日は結構期待をしてました。
勝利の凱歌はキャンディの歌!と思っておりましたが、そうは上手くいかず。
来週以降にお預けです。


今日はノルマンディーで要チェックホースがおりました。
4歳世代出戻り1号のグランティエラくん!!

(ブラックヘルトが1号になるぜ!と思いましたが、グランティエラ君が1号でした。教えていただいた「ぴぃさん」さん、ありがとうございます。)

中央復帰初戦でどういった結果をみせてくれるかと思いましたが、いきなり4着と大健闘!!
これは500万下でも楽しめそうですね。

ブラックヘルトも期待をしております。
当初は13日に出走予定でしたが、相手を吟味してスライドさせました。
3月20日のレースが地方卒業式になるのかもしれません。

キャンディソング | 19:18:24 | コメント(0)
プラチナムバレット、どうやら5月出走へ
昨日はスポーツ新聞の記事を受けて、プラチナムバレットが日経賞出走へ、と書いてしまいました。

プラチナムバレット、どうやら日経賞へ


が、書いた後でしょうか。
それとも書いてる最中にでしょうか。

クラブより正式に次走予定が更新されて
5月5日のメトロポリタンS

5月6日の新潟大賞典

この両にらみのようです。
短スパンでの続戦ではなく、間隔を開けてきました。
ただ、日経賞出走の記事が出た直後だったので、アクシデントにより出走延期でなければ良いのですが。


骨折明けから復帰して2戦ですが、ちょっと一息入れてもらいましょう。
天皇賞春の出走も夢をみておりましたが、これからの馬です。
この夢は来年へ!


現在の収得賞金が3,600万。
これが夏のクラス再編で半分になると、1,800万となってしまいます。
準オープンに落ちるわけではありませんが、これはオープンクラスとしては最底辺の賞金です。
準オープン勝ち上がり馬よりも下になってしまうので、出来れば再編前に加算したいですね。

個人的にはそう思うので、2着でも加算される新潟の方が良いのか。
ただ、ローカルハンデは荒れるイメージもあるので・・・


悩ましい。

しかし、この悩ましさが(一口馬主の)楽しみ。

プラチナムバレット | 19:54:25 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad