FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

4次募集待ち
ダービーも終わってちょっとしたお祭りが終わったような感覚です。

レイデオロは見事でした。
一口出資者の方、おめでとうございます。
わしもいつかは・・・・


ノルマンディーツアー参加者の方のブログをいくつか拝見したのですが、4次募集予定馬が発表されたみたいですね。
今からとても楽しみです。

先日も書きましたが、行くとしたらスイートクラフティの15かな。
募集価格などもみてから、冷静に検討したいと思います。


3次募集馬のネーミング応募も締め切り間近となってきましたね。
わしは忘れないように、先日応募いたしました。
自分ではちょっと微妙だと感じた名前での応募となってしまったのですが、出資者が少ないだけにチャンスを期待。
まぁ納得の名前で応募しても残るとは限らないので、あとは天に祈るよりも選考スタッフさんに祈るのみw

偶数文字で応募しました。どうかよろしくお願いいたします

でも、いつかはネーミングしてみたいなぁ。
牝馬にネーミング出来て、その後繁殖に上がることが出来て、産駒が募集馬にきたら間違いなく出資しますね。
どんなに走らないとわかっていても出資すると思います。

このネーミング締め切りが日曜ですが、候補発表はいつになるでしょう。
数も少ないから、案外選考早く終わってくれないだろうか。

出資馬の出走がしばらくないだけに、今はそれが楽しみだ。

スポンサーサイト
出資検討 | 21:18:00 | コメント(0)
ダービーウィーク
今週は、ダービーウィークという事で競馬ファンは盛り上がっておりますね。
本当ならばプラt・・・・やめておきます。

馬券はいつもよりちょっと多いくらいで楽しみたいと思います。
ハーランズパンサーの15で出費多いため我慢です。


今、ノルマンディーは3次募集のネーミング応募期間まっさかり。
ハーランズパンサーの15にももちろん応募します。
色々考えていますが、「コレ!!」といったのがなく決めかねております。

なんせ彼女は3次募集馬で唯一「残口警報」が出ていませんので、これは選考に残る確率がちょっと上がるはずですw



今週、HBAトレーニングセールでノルマンディーが落札したみたいですね。
これは、当然4次5次募集に来るのでしょう。
その落札した馬が
スイートクラフティの15

この名前を聞いてピンときた方は、あまり多くないのではないでしょうか。
ただ、わしは違いました。

こ、これは・・
ま、まさか・・・

な、なんと・・・


わしのクグロフの出資理由が
「所属する伊藤圭三厩舎に、応援していた橋本広喜元騎手がいるから」
というものでした。

いつか橋本さんが乗っていた馬の仔、もしくはその仔の仔、にでも出資したいなぁと思っておりました。
ただ、橋本さんが引退して、もうしばらく経ちますので元騎乗馬も高齢です。
そこで諦め半分で出資したのがクグロフでした。

ただ、今回のスイートクラフティ。
すぐにピンときました。
そうです。橋本騎手が騎乗して勝っている馬なんです!!
しかも2勝!!


まさかこのような馬がノルマンディーで落札されるとは・・・
ちょっと運命的なものを感じておりますw


これは4次募集以降できたら要チェックしたいと思います。
むしろ前向きに出資検討させていただきます。

出資検討 | 21:22:57 | コメント(0)
2015年産、出資3頭目
ここ数日間、悩みに悩んでついに決断いたしました。

2015年産の出資3頭目です。


振り返ると出資1頭目となった「カシャーサ」

1次募集で迷った時に、
渡辺薫彦先生が騎手時代応援していた
母にとって初仔
という理由で出資。


2頭目となったのは「クグロフ」

こちらはもっと単純で
橋本広喜元騎手を応援していたのですが、彼が伊藤圭先生のところにいるから。
という出資理由ですw


そして3頭目となった馬の出資理由は

母の初仔だった
将来繁殖としての期待を込めて
夢がある外国産
芝での活躍を期待

そうです、ハーランズパンサーの15に出資してしまいました。

初仔が好きなのは、母としての能力がまだ未知数なので期待を込めてです。
一度でも活躍馬を出してしまうと、値段が上がりそうなのでその前に・・・とw
あとはワンダーセトラに出資したように外国産での一発も期待してます。


わしの出資理由に馬体うんぬんは必要ありません!

このハーランズパンサーの15に関しては無事に競争生活を終えて繁殖までと、長い目で見ております。
血統もよくわかりませんが、サンデーも入っているわけではないので相手も選ばずになんでもいけそうです。
(プラチナムバレットとの仔だと、とっても嬉しいです)

同じ出資者の方、よろしくお願いいたします。

出資検討 | 21:30:47 | コメント(0)
寂しい週末
ここしばらく愛馬の出走が続いていたので、今週からはちょっと気が抜けてしまった週末になりそうです。

3~4月はとにかく出走ラッシュで楽しい週末でした。
その反動で故障馬が2頭出てしまいましたが、残る怪我をしてない3歳馬1頭に期待します。

この残る1頭ブラックヘルトは現在一息入れて函館での復帰を視野にしております。
と、いうことは函館→札幌での連戦を期待しちゃいます。
札幌だと、わたくしが口取り応募チャンスです!

北海道シリーズだとどうなのでしょう。
首都圏よりも口取り当たりやすいのかなぁ。
愛馬の勝利の前に口取り権利を獲得しないことには始まりませんもんね。

あとは、3次募集馬の10%オフ期間が来週金曜までです。
迷ってるのに行くか、頭の中では五分五分です。
自分ルールでは、出資は1世代に3頭と考えておりました。
ゆくゆくは、重賞勝てれば4頭。G1勝てれば5頭。
万が一名づけ親になれたらその世代に限り+1頭。

プラチナムバレットのご褒美でもう4頭行こうと考えてしまっております。
馬体が見れる方は、様子を見ながら成長具合を見て出資されるのでしょうけど、
自慢ではありませんが、わしはなんにもわかりませんw

どうせわからないので10%オフ期間に出資したい・・・

ゆくゆくはCMの歌のようにエンジョイホリデーできそうな馬がいいですよね。


前にも書きましたが今のところエンジョイホリデーできそうな候補が

父  Kitten's Joy
母父 Harlan's Holiday


この中にエンジョイホリデーが隠れていたのです!

Kitten's Joy
Harlan's Holiday



独り言 | 21:48:36 | コメント(2)
プラチナムバレット骨折
土曜日、勝った後は夢のようなひとときを過ごしておりました。

日曜の骨折のニュースが入るまでは・・・
このニュースは、某ね〇とけいばの掲示板で見ました。

最初は悪い冗談だと思っていたのですが、まさか本当だったとは・・
むしろ骨折したことを「まさか」よりも「やはり」と思った方の方が多いかもしれませんね。

非常に残念ですが、今は無事に復帰してくれる事を願うばかりです。
ダービー出走がゴールではないですからね。

賞金的にも、準オープンに落ちる事はないので今後のオープンでの、重賞での活躍を楽しみにしてます。


ただ、最も楽しみにしていた菊花賞が・・・かなり難しそうですね。
じっくり治して、京都新聞杯と同じコース距離の京都記念あたりでの復活勝利を今は期待してます。

日経新春杯→京都記念→大阪杯→天皇賞春

こんな感じでいけたら、きつくないローテでいけますね。

個人的には、プラチナムバレットの一ファン・一出資者、そしてマンハッタンカフェの一ファンとしては
マンハッタンカフェの後継種牡馬になってもらうのが夢です。

父プラチナムバレット
母出資馬

こんな仔にいつか出資したいです。


現3歳馬は3頭出資して、2頭が骨折となりました。
呪われてるんだべか・・・

プラチナムバレット | 21:28:00 | コメント(0)
★祝★京都新聞杯勝利
いやぁ、嬉しい。
こんなに早く、重賞勝利の喜びを味わえるとは思いもしておりませんでした。

レースはテレビ観戦。

4コーナーの時は、厳しいと思いました。

残り200m
あ、だめかぁ。

残り100m
お、いけいけ!!

ゴール
どっちだぁ~~!?


すごい脚で伸びてきたけれど、勝ち切った確信までは持てませんでした。
結果が勝利と出た時は信じられない気持ち。

一口馬主を始めた最初の世代の3頭に、プラチナムバレットが含まれていて幸せです。
この馬を選んだあの時の過去の自分を褒めたいですねw

河内先生も久々の重賞勝利ですね。
もっと勝ってるイメージがあったので、ちょっと意外でした。
コメントが発表ありましたが、様子を見て次走どうするか決めるようですね。

ここまできたら、挑戦して欲しい思いが強くなってきました。
本来であれば、現地観戦したいのですが、プライベートの関係で行けそうにありません。
次走もテレビからの応援になりそうです。


今回の勝利はクラブとしても中央の重賞初制覇となりました。
明日はクラブG1初制覇の期待もかかりますね。
がんばれ、ディバインコード号!

ノルマンディーでは、先日非常に悲しいニュースがありました。
ローズジュレップの想いを乗せて頑張れノルマンディーホースたち。

プラチナムバレット | 21:42:56 | コメント(2)
勝利を信じて
プラチナムバレットの単勝1万円を買いました!

現時点では、きわどい一番人気。
最終的にはどうなるかな。



浜中J、頼みます!

プラチナムバレット | 14:55:14 | コメント(0)
指折り数え待ちに待ったホリデー♪
世間は連休に突入ですね。
わたくしも休ませていただきますw

連休の楽しみはなんといってもプラチナムバレット!

(高いので)あまり買わないギャロップを久々に購入しました。
買ったのは昨年末の有馬以来。
この時買った理由も、プラチナムバレットが勝った記事を見たかったからですw

馬柱を見ると、有力馬の一頭として数えられておりますね。

誌上のデータのコーナーでは、プラチナムバレットが推奨されております!
とゆーか読めば読むほど、もう自身が沸いてきます。

過去10年のデータをおさらいすると・・・
( )内は主なライバル馬

◆勝ち馬のキャリアは5~8戦
4戦以下の馬は2着が1回のみ

(インヴィクタ・サトノクロニクル・サトノリュウガ・ミッキースワロー等が4戦以下)


◆勝ち馬の前走は3月または4月

(サトノクロニクル2月・サトノリュウガ1月・ダノンディスタンス2月)


この2項目だけで、ライバルとなりそうなお馬さんがごっそり該当しております。
また前走がダートだった馬や未勝利勝ち直後なども、勝っておりません。

データを紐解けば解くほど、プラチナムバレットがきそうなのです!

賞金的に、2着だと賞金が2000万となりますが今年はこれだとダービー出走が厳しいかもしれません。
例年だと、もっと低い時もあるようですが今年は混戦なのでレースをするたびに違う馬が勝ってますもんね。
ちなみに去年は、京都新聞杯2着のアグネスフォルテが賞金1500万でもダービーに出走できてました。

もし今週2着以下なら潔く菊に備えていただきたい。
一番困るのが、菊に賞金不足で出れない事です。

決戦まで、あと4日!

プラチナムバレット | 20:39:08 | コメント(0)

FC2Ad