■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

出資馬、6月出走予定
5月は出走も結果も寂しいものでした。
今月は、今のところ3歳勢が出走予定です。


カシャーサ
前走は惜しくも優先出走権が得られませんでしたので、間隔を開けての出走・・
と思ったのですが、次走は6月24日の阪神D1200mを目標にしております。

当然、優先馬などが出れば出走はかないませんが、この時期は既に函館開催も始まっている3場開催中。
そして、この週の阪神は3歳未勝利戦で
D1400m
D1400m(牝)
D1200m←目標レース

ダート短距離が3鞍あるので、出走しやすいかもしれません。
想定を見ながら、その前の週での投票もないとは言えなさそうです。


クグロフ
こちらは早い段階で函館入りをして、準備段階です。
開幕週のレースか、門別の交流のどちらかになりそうです。
函館になった場合に使う距離が、1000mなのか1700mなのか、まだ名言がありません。

交流では1200mのレースを想定しておりますので、よほどの事がない限りは函館だと1000mでしょうか。

調教では500万下在籍の相手より1.5秒先行するも0.4秒遅れでした。
相手が馬なりで、クグロフはG前仕掛けております。
(だ、大丈夫かな・・・)



ヴォルパンテール
先週末の更新で松風馬事センターから美浦へ入厩予定とありました。
約1か月滞在しましたが、コメントだけ読めばすごく良さそうです。

当初の予定通りいくとダート1400mまたはダート1600mを使う予定です。
先日も書きましたが、そうなると6月の17日か24日になりそうです。
松風馬事センター効果とダート変わりでどこまで結果が出せるか。

本当に結果次第では・・・
ファンド解散も、覚悟しておかなければなりません。



キャンディソング
本日、次走予定が更新されました。
嫌な予感的中といったところで、次走もダート1200m(6月30日・中京)のようです。
ネット競馬や、他の方のブログを拝見すると、皆さん芝でのレースを期待してるようです。
わしもそのうちの一人ですが。

ダートは、最悪の場合地方出戻りでいくらでも使えますからね。
今回は、節も稼ぎながらのダート出走は、ちょっと不可解としか言いようがありません。
この不可解な出走も1着を獲る事が出来れば、納得できますが。

ここはキャンディソングの走りを信じます。


このように、わしの3歳出資馬、4頭ともが6月は出走を予定しております。
ヤッホー!

勝ち上がり馬が0という状況からも、そろそろ勝利を見たくて仕方がありません。
ただ、数か月前までは絶望的な感じでしたが、今月の出走に関しては全馬とも期待が持てます。


番外編
プラチナムバレット

幸いにも軽症で済んだようで安心しております。
そんなプラチナムバレットも、なんと今週再入厩予定のアナウンスがありました。

ネット競馬の次走予定では、棚ぼた賞になって・・・間違えました「七夕賞」となっております。
もちろん、棚ぼた勝利は期待しておりますが。
ただ、七夕賞は例年出走頭数が多く、過去10年でもフルゲート割れは3回。
賞金がオープンクラスで最底辺になってしまったバレットにとっては出走できるかが課題です。

ここで除外となると翌々週には福島テレビオープンがあるので、そちらでしょうか?
いや、まだ公式アナウンスがありませんので予定レースはわかりません。

個人的には、来春に長い距離で走っていただきたいので札幌にある2600mのレースもおもしろそうですが・・
8月4日 札幌日経オープン 芝2600m
9月2日 丹頂ステークス 芝2600m

確実に賞金稼ぐのと、わしが生観戦したいがために笑


ここまで重賞を使わなかったのと、軽症とはいえ病み上がりを考えると宝塚記念は・・・ないでしょうね。
(逆に宝塚記念を使うと、不信に陥ります)

スポンサーサイト
キャンディソング | 19:57:31 | コメント(0)
嫌な予キャンディソング
出資馬キャンディソングについて。

次走予定では確か「函館開催~」となっておりました・・





本日更新された次走予定では「6月30日~中京開催」と変更になりました。
函館ならば、その後に札幌開催来るのかな!?
と、期待をしておりましたが、ちょっと雲行きが怪しいです。

その雲行きは、使うレースでも嫌な予キャン(でぃそんぐ)がしてきました。

個人的には、函館の芝1200mを使わないかと楽しみにしてました。
(多分、芝で走るのをみたい方の方が多いのでは??)


しかし、予定されている6月30日~の中京開催の番組をみてみると

平成30年第三回中京開催3歳未勝利




(ちょっと全体見れないかな)

この4週の開催の中で、芝1200mは7月22日の1レースのみ・・

逆にダート1200mは毎週組まれております。


この感じからすると、次走もダート1200mな予感が・・


今回の次走予定は、何かの間違いであってほしいですが・・・

キャンディソング | 19:40:48 | コメント(2)
出資馬2頭出走の週末
今週末は出資馬が2頭出走と、楽しみな週末になりました。
当然のように出るレースは「3歳未勝利」ですが笑


土曜日 中山3R ダート1200m
クグロフ


投票前は、目標を福島ダート1700mに切り替えて、距離延長による変わり身を期待しておりました。
が、出走が叶わなそうなのと、メンバーをみてこれまで同じくダート短距離戦となりました。
1700m出走は結構楽しみにしておりましたが、1200mで頑張ってもらいましょう。

唯一掲示板に乗れた(4着)のは、同じ中山1200mダートです。
出走馬16頭中なんと15頭が前走で掲示板を外しております。
とゆーか12頭が二桁着順です!
これはいい条件のレースに出ることができたでしょう。

逆に考えると、ここで結果が出せないようだと、距離延長などの試行錯誤をするしかないのでしょう。

個人的期待度
★★☆☆☆(8着以内期待)



日曜 福島1R ダート1150m
キャンディソング


こちらも当初は土曜日のダート1150mを目指しておりましたが、想定でこちらが除外対象。
土曜日だと引き続き秋山Jでしたが、日曜のレースにスライドしたため吉田隼人Jになりました。
決して楽なメンバーではないですが、ひいき目にみてもここは力上位でしょう。

先生のコメントを抜粋すると
今は本当に具合が良いですし、これ以上出走が延びるよりはここで走らせた方が良いでしょう。芝スタートさえ決まってくれればチャンスはあると見ています」



調教では、わしの出資馬としては珍しく
「馬ナリ伸る」
の評価で書かれておりました。
これは、記憶の限りだとプラチナムバレット以来です。
調子が良いのがあきらかなのでしょう。
勝てるに越したことはありませんが、優先出走権を得る事ができればレース選択がしやすくなります。

5月12日には京都に芝1200mの未勝利があります。
気が早いですが、日曜のレースで勝てれば同日の5月12日には3歳500万下のダート1200mも組まれております。

個人的期待度
★★★★☆(馬券圏内期待)

キャンディソング | 20:04:11 | コメント(0)
キャンディソング、次走は福島予定!
キャンディソングの次走予定が公式にて早くも更新されました。

1回福島(4月7日)~

と、なっております。
具体的なレースこそ出ておりませんが、状態と出走状況みての投票になるでしょう。
非常に楽しみです。

左回りにこだわれば新潟かとも思いましたが、こだわらずに使ってくるようです。
開幕週の7日、8日ともに芝1200mがあります。
前にも書きましたが、逃げ脚いかせる開幕週であれば期待が高まります!

また、ここで除外されるようでも翌週の14日には、牝限定の芝1200mがあります。
この日は、芝1200mがもう1本組まれているのと、翌15日にも芝1200mがあります。
2週目になったらなったで、1200mが3本組まれているので出走しやすいかもしれません。

この1か月で口向き改善してくれたら、右回りでも癖を出さずに走れるようになれば、レース選択も楽になります。
(まぁそう簡単に改善されないでしょうけど。)


今回の結果から、ダートはないと思うのですが開幕週には、ダートも牝限定1150mがあります。
福島という事で、秋山Jではなさそうな感じですね。


いつも通り気が早いですが万が一勝てたなら・・
4月28日
新潟 ゆきつばき賞 芝1200m
もしくは
京都 500万下 芝1200m

が、あります!(せっかち)

キャンディソング | 19:32:06 | コメント(0)
キャンディソング結果
出資馬が出走する週末はわくわくします。
それが勝ち負けを期待できる馬であれば、そのワクワク感は何倍にもなります。

今週は、キャンディソングが出走予定でしたのでワクワク感を持って1週間を過ごしておりました♪

前日も人気をチェックしておりましが、3番人気をキープして最終的にも3番人気となりました。
中京1Rという事で、JRAの動画があがるまで結果は我慢。

その結果は残念ながら6着。
掲示板まであと一歩というところで半馬身及ばず・・
初ダートでいいところと期待しておりましたが、秋山Jのコメントからは芝向きだろうとの事。


「2度目の実戦で変にテンションが高くなっていなかったのは良かったし、左回りの方がハミ受けもスムーズ。ただ、思いのほかダートだとギアが上がらなかった。もっと脚抜きのいい馬場であれば違ったかもしれないけど、乾いた馬場だと踏ん張りが利かない。軽い走りをする馬なので、現状では芝の方がもっと頑張れると思います」(秋山真一郎騎手)



2戦ともに騎乗したジョッキーが言うのであれば信頼できますね。
ころころジョッキーが変わってしまえば、コメントの信憑性にも疑問符がつきますので秋山Jにこだわった飯田先生に感謝です。

未勝利の優先権は残念ながら取れませんでしたが、前向きに考えると連戦にならなくて済んだのかな、と。
馬なり調教しかしないキャンディソングお嬢ですので、下手に権利を取ってしまうと疲れがみえても使いたくなるかもしれませんので。

結果も6着と、大敗をしているわけではありません。
不向きと判断されたダートでこの結果ですので、芝に戻ってさらに期待します。
前にも書きましたが、前が止まらない馬場に当たれば逃げ切ってくれることでしょう。

個人的には中央勝利が昨年の5月から止まっており、今日は結構期待をしてました。
勝利の凱歌はキャンディの歌!と思っておりましたが、そうは上手くいかず。
来週以降にお預けです。


今日はノルマンディーで要チェックホースがおりました。
4歳世代出戻り1号のグランティエラくん!!

(ブラックヘルトが1号になるぜ!と思いましたが、グランティエラ君が1号でした。教えていただいた「ぴぃさん」さん、ありがとうございます。)

中央復帰初戦でどういった結果をみせてくれるかと思いましたが、いきなり4着と大健闘!!
これは500万下でも楽しめそうですね。

ブラックヘルトも期待をしております。
当初は13日に出走予定でしたが、相手を吟味してスライドさせました。
3月20日のレースが地方卒業式になるのかもしれません。

キャンディソング | 19:18:24 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad