FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!
負けてもなるべくポジティブな事を書くようにしてます。

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

週末は2頭が出走
想定では最大4頭の出走があるかと思った週末ですが、結局2頭に落ち着きました。
いっぺんに4頭出走されるよりも、翌週に2頭出走してくれる方が、わしとしては楽しめます!

出走がない週末よりも、1頭でも出走してくれる週末はウキウキしてしまいます。

ヴォルパンテール
日曜 福島4R 障害未勝利

なんとか出走してくれました。
前走が競走中止だけに、無事完走してくれる事は最大の願い。
その上で、勝ち馬から初の3秒差以内で走ってくれれば、そこそこの結果が出てくれるでしょう。

前走は14頭立ての14番人気。
今回も当然人気はないでしょう。
ただ、障害入り後に乗ってくれていた簑島Jが3戦ぶりに騎乗してくれます。
ここは前進を期待してます。

ライバルも4走以内に障害戦で馬券圏内にきた事あるのが3頭だけ。
そのほかは、どっこいどっこいというところです。
スタート決めて流れに乗って、過去最高着順を期待しております!


キャンディソング
日曜 福島12R 喜多方特別

一番ないと思っていた、まさかの特別戦への出走です。
そして出資馬初の日曜の最終レースという事で、週末はワクワクを長く楽しむ事ができそうです笑
BS11競馬で中継がされると思うので、リアルタイムで見れる喜びも味わえます。
これは良いレースを選択してくれました!(個人的な感想)

特別戦という事でメンバーが揃っているかと思ったのですが、そういうわけではなさそうです。
コスモペリドットというのが抜けた人気になりそうです。
他に抜けた馬はいないので、枠順・スタート・展開が向けば・・・

中央復帰後は18着→17着と結果が出ていないだけに強気にはなれませんが、いかにもローカル開催のメンバーといった感じなので一波乱起こりそうです。
前に行きたい馬が見当たらないところを見ると、必然的に前にいくでしょう。

調教が良くわからないわしが、時計だけをみた見解になりますが、間違いなく良い動きをしております。
転厩効果で万馬券演出を期待!!

スポンサーサイト
キャンディソング | 19:33:24 | コメント(0)
【フェアリースキップ】【キャンディソング】【ヴォルパンテール】週末の出走予定
2月最初の出走は、一気に3頭が予定。
それも全馬が土曜日にスタンバイ。

土曜日でも東京は降雪が心配されますが、わしの出資馬は京都と小倉。
ヤリでも降らない限り開催されそうです。


小倉3R 3歳未勝利 芝1200m
フェアリースキップ

これまで4戦して2回もシンガリ負けを喫しているので、強気にはなれません苦笑
それに4戦中3戦で減量騎手を乗せてます。
今回も減量騎手ですが、初の-3キロ騎手の服部君。

昨日の林先生のコメントでは「掲示板を死守してもらいたい」なんてありましたが、ハードル高すぎます。
例の新制度の9着以下を食らわなければ御の字でしょう。

ただ、このレースは12月16日の週に出走した馬も節が足りずに除外くらっております。
3アウトで2か月の制限くらわなくても、芝の短距離は現在出走が難しいようです。

最悪なのは、アウトをくらってタイムオーバーとなれば、色々考えざるを得ません。


京都4R 障害未勝利
ヴォルパンテール

障害4戦目となります。
ここも強気にはなれませんが、加藤先生は強気です笑
ゲートさえ無事にこなしてくれれば、十分にチャンスはあると思いますよ。

馬券圏内のチャンスなのか、掲示板のチャンスなのか。
個人的には、ここでも8着以内が目標とみております。
今回は、テン乗り・遠征と楽な条件ではないです。

障害馬は無事に戻ってくるのが何よりです。



小倉7R 4歳上500万下 芝1200m
キャンディソング

中央復帰初戦になります。
地方では2戦2勝ですが、それはあくまで通過点。

新馬戦以来となる1年ぶりの芝・・待ちわびました。
その時のように、ゲートさえ出れれば前に行くとは思うのですが、18頭立ての17番枠を引いてしまいました。
開幕週とあって、早くなる懸念もあります。

個人的には、次に繋がるレースを見せてくれれば良いです。
秋山ジョッキーを信じて応援するのみ。



3頭出走ですが、人気になりそうな馬はおりません。
ただ、それでも全馬次に繋がるレースを見たいです。
特にキャンディソングには「まさか!?」の一発を内心期待しております笑

現在、馬券購入を我慢しており応援馬券は買えません。
そして、生で応援できないのでJRAの動画があがるまでひたすら待ちます。


1頭でも良いから8着以内に入っておくれ~!

キャンディソング | 19:09:27 | コメント(0)
一発回答のキャンディソング
本日、名古屋競馬の1Rに出走したキャンディソング
ここを勝てば中央復帰要件を満たしてくれます。

レースはハナを主張して逃げる展開に。
3コーナーで手が動いた時は、いっぱいいっぱいかと思いました。
が、このアクションに反応して一伸び。

2番手からメイショウシンバが襲いかかる展開。
が、直線でメイショウシンバが故障したような感じでジョッキーはまたがるだけ。

内から伸びてきた馬がいたけども、差を詰められる事がなく危なげない勝利
キャンディソング、おめでとうございます。

出資馬としては、地方出戻りはブラックヘルトに続いて2頭目。
ブラックヘルトは4歳3勝で戻ってきたので、3歳2勝では初となります。
それも2戦2勝とは嬉しい限りです。

ただ、まだ中央復帰の要件を満たしただけ。
中央でも活躍してもらわねばなりません。

まずは復帰する厩舎がどこになるのか、とても気になります。
色々なご意見はあると思いますが、復帰する厩舎に関してはわしは多くの人と同じ意見だと思います笑

ノルマンディーの他の同世代の地方行き馬はどうなのでしょう?
もしかして、出戻り1号!?

そして3歳で500万下勝ったのいましたっけ?
もしかすると、こちらも1号になる可能性も!?

まずはクラブの近況報告を待ちます。
早ければ来週にでもアナウンスあるのかな。



明日は2頭出走があるので、この勢いで明日も!
フェアリースキッププラチナムバレット
特にプラチナムバレットの復活を期待!!

キャンディソング | 19:01:07 | コメント(0)
出資馬が久々の勝利(地方所属ながら)
先日、宣言をした通り、本日より11月攻勢が開始されました!

先鋒となったのは、3歳未勝利を勝ち上がれず名古屋からの出戻りを目指すキャンディソング
本日の名古屋3Rに出走して、見事に移籍初戦を初勝利で飾りました。
(わしを含む出資者の皆さま)おめでとうございます。

これで個人的に続いていた未勝利は、約半年でストップ。
ただし、中央所属馬による未勝利は、まもなく1年半を迎えます笑

今日の勝利は、3月20日のブラックヘルトの園田卒業式以来の勝利です。
その、ブラックヘルトの中央復帰初戦は、今週の土曜日で確定しました。
ブラックヘルトについては、時間があれば明日書きます。

今日はキャンディソングちゃんの勝利についての個人的感想を。

まずポイントとなったのは、距離ではないでしょうか。
中央では1000~1200mで使われてきました。
名古屋では1400mが主流なのかな?(すみません、よくわかってません)
少なからず、初距離1400mに不安がありましたが、見事にその不安を吹き飛ばしてくれました。

そして、右回りである名古屋競馬。
中央時代からも左回りの方が良いと言われていただけに、ここにも不安はありました。
10月5日の近況報告でも
「不器用な感じは受けないのですが、コーナリングが上手くないですね。」
と、やはり右回りが不得手である報告がされておりました。

そして迎えた今日の大事な地方初戦。
ノルマンディーの同期でも、地方移籍後になかなか結果が出せない嫌な流れも感じておりました。


が、そんな考えを吹き飛ばしてくれる勝利。
直線では差は詰められたものの、最後はその差を詰まらせない根性も見せたと個人的には良いように感じとれました。


年内にあと1つ勝てば中央復帰の条件クリア・・・と世の中そんなに甘くない(キャンディだけに)のはわかってます。
ここで結果を出せたのは非常に大きいですね。

古い話で申し訳ないのですが、2戦目となった3月のレース後の秋山騎手のコメントから、
「軽い走りをする馬なので、現状では芝の方がもっと頑張れると思います」

この通り、中央に戻って芝で走ってこそ、輝ける馬だと信じてます。
まずは初戦の勝利、ありがとうございました。

キャンディソング | 19:58:25 | コメント(2)
1/56の確率
いつもながら一日遅れの情報を書いていきます笑

今週のレースは、スーパー未勝利前の最後の未勝利がある週。
各陣営、是が非でも出走と出馬ラッシュだったようです。

ここで5着以内に入ればスーパー未勝利に出れるのですから、当然です。
スーパー未勝利トライアルのような形相になってます。
(出資馬にはいつか、クラシックのトライアルに出て欲しい)


昨日、クラブからメールが届きました。
今週、出走を予定していたキャンディソングクグロフともに抽選という想定でしたので、まずメールを受信した時点でどちらかの出走が決まったのがわかり、嬉しかったです。
メールを確認すると、両馬とも出走が確定!!

まずはキャンディソング
芝での出走は、まず叶わないことから早い段階でダート1000mの抽選へ絞っておりました。
なんと1/4の抽選で出走が叶ったとの事。
まず抽選を通れた事が、大きな分かれ目になりました。

残念ながら非当選となった馬には、良血プリメラビスタもおりました。
ブエナビスタの半妹になる馬です。
こういった非当選馬の分まで頑張って欲しい。


続いてクグロフ君。
こちらは、ダート1000が適鞍とはわかっているのですが出走が叶わなさそうとの事で、ギリギリ抽選になりそうなダート1700mへの投票となりました。
出れない適鞍よりも、出れる可能性がある1700です。当然の事でしょう。
そして抽選の結果、こちらも当選という事で出走になりました。
こちらは、なんと1/14という関門をくぐり抜けての出走!

武英智先生のコメント抜粋
「1/14の抽選を潜り抜けての出走はまさに奇跡で、ここで5着までに入ればまだスーパー未勝利戦に向かうチャンスも得られます。


ここは、勝ち負けよりも5着が目標です笑
前々走で距離が長いのはわかりきっておりますし、勝ち負け狙いよりも掲示板が目標。


1/4と1/14の抽選馬が、ともに出れる確率は1/56となります。
奇跡というには、ほど遠い確率ですが最後の未勝利戦にともに出走が叶っただけでも、非常にでかい!
まぁ、わしの日頃の行いが良いので当然の結果なのかもしれません。

ともに14頭立てのレース。
単純に勝つ確率を1/14とします。

2頭とも抽選をくぐり抜けて、2頭とも勝つ確率となると
1/4×1/14×1/14×1/14

1/10976

これが起きたら奇跡認定です^-^

キャンディソング | 20:08:04 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad