FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!
負けてもなるべくポジティブな事を書くようにしてます。

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

北海道にいる出資馬2頭
今日は、なかなか復帰戦の目途が立たないワンダーセトラと、脱北の目途が立たないミスティネイルについて。

長い間休養しているワンダーセトラですが、月曜の近況報告にてようやく坂路20秒ペースで動いているようです。
2016年10月時の計測ではデビュー前最高体重となる538kgを記録。
レース出走時は480kg前後でした。

休養中の今夏は、過去最高となる563kgを計測しております。
ここから絞っていくとなると、レースは500kg前後での出走になるのでしょうか。
これからペースアップをしていくようですので、復帰戦が待ち遠しいです。
この感じなら、やはり来春あたりかな・・・


ミスティネイルは、2歳馬ながらまだ脱北をしておりません。
現在は、まだノルマンディーファームでの調整のようです。
体質がまだ良くないようで、反動が出てしまうようですね。

この馬はオークス出走も・・・なんて妄想をしておりましたが、どうなるでしょうか笑
今の感じならば、年内デビューは難しそう。
新馬戦デビューが間に合うかどうか、と覚悟をしておきます。

ただ、この仔は牝馬ながら先月末では552kgになっております。
かなりでかいようなので、絞るのに苦労しそうです。

今年の1月に勝ち上がった全姉のシャドウアイランドも5月のレース以来、まだ休養しているのかな。
出走すれば注目なだけに、復帰が待たれます。
姉の復帰戦と妹のデビュー戦は、どちらが早いかな。
馬柱を見てたら、同日に兄弟が走っているなんてよくある事ですからね。
もしかすると、同じ日に姉妹でレース出走なんてあるかもしれません!


昨日の最後にちょっと書いた愛猫の事。
本日、仕事から帰宅をしても、やはり戻ってませんでした。
その後、コンビニに買い物へ家を出た瞬間!
なんと、ちょうど愛猫が帰ってきたではありませんか!?

我が目を疑いましたが、本物でした。
痩せていたようなので、どこかで出れなくなっていたのではないかな。
いやー、今晩からよく寝れる。

この嬉しい気持ちで、1歳馬にたくさん出資したくなりました!!!

が、そこはなんとか理性を保ってます笑

スポンサーサイト
ワンダーセトラ | 20:09:48 | コメント(0)
昨年当たったゼッケンをようやく飾りました
もうすでに1年以上前の話。

昨年の4月21日の記事より。
ワンダーセトラが2戦目で使用したゼッケンが当たりました。

せっかく当たったゼッケンですが、なかなか忙しくて(言い訳)飾る機会がありませんでした。
それが、ようやく重い腰を上げてアマゾンで額などを購入。

ゼッケンの飾る方法は、いろんな先輩方がブログで記事にされているのでそれを参考にしました。
ゼッケンブログ書いていた皆さま、ありがとうございます。

簡単に書くと
B2サイズの額縁(1,700円ちょいでした)
B2サイズのポスタースリーブ(10枚入りで900円ちょい)
ダニよけシート(買ったのですが、分厚くなってしまったため、使用しませんでした)

もっと、高級なゼッケン用の額があるようですが、なんせワンダーセトラの未勝利戦のゼッケンです。
高級枠は出資馬がG1勝つまで我慢します。


ちょちょいと、ポスタースリーブにゼッケンを入れて額に入れるだけ!
(厚みなどで額の枠がきちんとはまらずに20分以上かかりました。お恥ずかしい・・)


んで、こんな感じ。

id_585743453.jpg


まずまずうぃーね!と思ったのですがちょうどセンサーライトが邪魔をして左上がりになっております。
(修正せねば・・・)

馬の毛もついたままに飾りました。
ダート馬なので砂は、結構ついてました。
が、こちらもそのまま。
多分大丈夫でしょう・・

ワンダーセトラがこれまで思うように調教できなかったのは、このゼッケンが飾られていなかったからかもしれません。
今週の近況報告から、きっと良い事が書いてあるでしょう笑


このゼッケンコレクションが増えていけばいいなぁ。
壁一面に出資馬のゼッケン・・憧れですね。


命名すればデビュー戦のゼッケンが送られてくるようですね。
1歳世代からは、なんとかそこを目指します!!


夢はでっかく、命名馬のG1制覇!!



ワンダーセトラ | 19:40:47 | コメント(0)
ワンダーセトラの近況、一歩前進
3月の術後に運動を控えていたワンダーセトラが、ついに先月末の近況にて引き運動を開始しました。

経過は良好という事で、徐々にですが良化傾向にあるようです。
思えば、昨年の今頃も骨折にて休んでおりましたが、その時よりも復帰に時間はかかりそうな感じです。

4歳馬の地方出戻り目指しなのでリミットがないので、じっくりことこと煮込んで欲しいですね。

いまだにノルマンディー4歳世代の秘密兵器になると考えているので、復帰は楽しみです。


さて、今週から2歳戦が開始します。
ノルマンディーには、まだ2歳開始は関係なさそうですよね。
それよりも3歳世代の方が注目でしょう。

時期的に、怪我以外の理由でファンド解散馬が出てくる頃でもあります。
公式HPに、いつ「臨時更新」が出てもおかしくないですからね。

自分の中では、今すぐにファンド解散がありそうと思う馬はおりませんが、こればかりはクラブの判断。
ヴォルパンテールは、ここまで4戦全てで二桁着順なので、一番近いかな。

次走は東京開催のダート予定でしたが、その結果次第では・・・
17日(日)にダート1400m
24日(日)にダート1600m
これらが組まれているので、予定通り間に合えばここらでしょうね。
結果を出して、まだまだ走ってもらいたい。

ワンダーセトラ | 21:43:42 | コメント(0)
ワンダーセトラの2018年(妄想)
いよいよ、わしの2018年妄想シリーズも残り2頭となりました。
自己満足なので、このスローペース更新です。

明け4歳となった、ワンダーセトラ。
昨年を振り返ると、遅いデビューから2戦目では、2着。
そこから連続2着して、勝ち上がり気配を醸し出すも、無念の骨折。

ぎりぎり未勝利内で復帰はできたものの、骨折明け・不得手距離とあってラストは9着となってしまいました。
ファンド解散ではなく、勝ち上がりが見える馬でしたのでそのまま地方移籍。

地方では、即デビュー!
とはいかず、今日現在でもまだ地方でデビューできておりません。

なんでも左肩の出が悪いらしく、あまり強い負荷をかけられないようです。
楽しみな更新も、順調ではないのでもどかしい気持ちでいました。
もし、馬用の皇潤やグルコサミンでもあれば摂取してもらいたいくらいでした。

そんなワンダーセトラ君も、先週の土曜に園田再入厩しているはずです。
3月・・・早ければ2月中にも、その雄姿が見れるでしょうか。

未勝利2着3回の実績からすれば、ここはすんなりクリアして戻ってきてもらわねば、なりません。
ただ、順調に使えない事を考えると、夏競馬までには戻ってくれたらいいな、と思います。

肩の動きがよくなって、無事に使えるようになれば稼いでくれると思うんですがねぇ。
わし的には、かなり期待はしちゃっております。

この馬は、満口にもならずネ〇ト競馬の掲示板でも9月より書き込みもございません。
こうゆう不人気馬が活躍してくれたら、出資者としては鼻高々になれるのですが。


個人的期待度
★★★★☆



一口馬主ランキング

ワンダーセトラ | 19:23:02 | コメント(0)
園田デビューへカウントダウン
毎月、出資馬の出走が昨年12月より続いていると書きました。
今月の出走予定が先日まではありませんでしたが、ワンダーセトラ君が早ければ来週にも出走しそうです!

このまま順調にいけば良いのですが、落とし穴はどこにあるかわかりません(フラグ)
理想は馬なりでの圧勝ですね。金曜日の更新を待ち続けたいと思います。

1歳馬の出資を現在まだどれにするか決めておりません。
ちょっと頭の中がDIYの方でいっぱいで、あまり出資を考える時間を割いてませんw
それにDIYでお部屋改造をするのにもかなりの予算がかかりそうです。

最終的には、パッションレッドの16に出資できるくらいお金が必要になりそうです。
(貧乏なので財布の諭吉がすっとんでいきます。)
それもあって、1歳出資に消極的ですが1次募集では最低1頭には出資するつもりです。

そのためには、ワンダーセトラはもちろん、2歳馬に結果を出してもらえれば出資意欲が沸くのですが・・・
まずは無事にスタートラインに立つところからですかね。

その前に、秋華賞で一儲け出来ればいいのですが。
でも秋華賞より菊花賞の方が混線で荒れそうな予感がします。
わしの毎度のパターンは、大荒れ狙うと固く決着、固いところを買うと荒れる。

今、注目してるのは、クリノヤマトノオー!

ワンダーセトラ | 21:52:33 | コメント(2)
次のページ

FC2Ad