FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!
負けてもなるべくポジティブな事を書くようにしてます。

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

マリアズハート、桜花賞への道!?
いまだにマリアズハート勝利の余韻に浸っております。

そこで今日は妄想を膨らませに膨らませてみました笑

昨年10月の3歳馬5大特別競走登録(いわゆるクラシック登録)を確認。



クラシック登録


ここのページをクリックして調べていくと・・





マリアズハート登録


シャンハイボビー
マリアズダンス

間違いありません。
桜花賞オークスの登録を済ませてありました。



もし、4月7日の桜花賞へ向かうなら・・と仮定してローテを逆算していきます。
現在1勝馬である身なので、現実的にはトライアルでの権利取りでしょう。

では、どのトライアルが一番良いか?
距離は短ければ短い方が良い。
となると、3月10日の報知杯フィリーズレビュー(芝1400m)ではないでしょうか。


ここへの直行。
もしくは、その前に1戦して賞金加算。
ただ、ここで関西を使うと3連続遠征になってしまいます。

そうすると、東京開催での賞金加算?
2月10日に3歳500万下の芝1400mがありました。
混合レースなので、(外)もばっちり出走可能です。


今日あたりに次走予定が更新されないか期待をしていたのですが、今のところ更新されてません。
明日は、金曜日なので近況報告があります。
そこで馬の状態と今後についてもアナウンスがあるはず。

先日書いたように2月23日の中山ダート1200mだと桜花賞はないでしょう。
ただ、芝を使うようなアナウンスがあれば・・・目標は桜花賞?と妄想してしまいます。

現状で仮にダート1200mで勝ち上がっても、その後は適レースがないので芝挑戦は選択肢に入れてあるでしょう。


万全ではないプラチナムバレットを有馬記念に登録したクラブですからね。
マリアズハートもクラブ宣伝のために桜花賞出走目指すのもあるのかな?と勝手な推測してます。




明日の更新で、どんなアナウンスがあることか。

※桜花賞目標は、わしの勝手な妄想ですので、ご了承ください。

スポンサーサイト
マリアズハート | 20:23:34 | コメント(0)
マリアズハートが新馬勝ちで久々の中央競馬勝利!
本日、中山4Rでデビューをしたマリアズハート
見事に新馬勝ちをしてくれました!!

この勝利で、わしの中央競馬連敗記録もストップ!!
数えてないので、数字はわかりませんが2017年5月のプラチナムバレット(京都新聞杯)以来の勝利です。

実に1年8か月振りの中央勝利となりました。

昨年の今頃は、すぐに勝ち星はやってくると思ってました。
昨年の年末は、もう中央勝利は出来ないのかもと思ってました。

マリアズハートがこの闇を照らしてくれました。
本当に感謝です。

プラチナムバレットでしか勝った事がないので、中央勝ちは2頭目。
という事で、個人的な記録を考えてみました。

初の牝馬勝利
初のダート勝利
初の関東での勝利
初の外国産馬での勝利
初の3歳新馬による勝利(プラチナムバレットは2歳新馬での勝利)


とくに外国産馬は好きなので3頭に出資しておりますから。嬉しいです。
わしが競馬を開始した頃は、外国産馬全盛期。
この時に、いつかタイキシャトルのような馬に出資をしたいと思っていたのを思い出しました。

一番下に書いた項目。
今回は3歳新馬で、プラチナムバレットは2歳新馬。
一見、同じ勝利のように見えますが、微妙に違います。
わしは不勉強で一口を始めるまで知らなかったのですが、

2歳新馬 1着700万

3歳新馬 1着600万

年が明けると、新馬戦の賞金が減額になるのです。
少しの差ですが、違いは違いです。賞金は高い方が当然いいし笑


少し気が早いですが、次走を予想します。
連闘はさすがにないと思うので、今中山開催は、来週で終わりなのでないでしょう。
また、東京開催はダート1400mしかないようなので見送るのではと思います。
1300mがあっても微妙なところですが。

となると次の中山開催でしょうか。
1週目の2月23日にダート1200mがありました。
この開催で、500万下の混合ダート1200mはここだけなので、連戦をするとすればここが有力でしょう。

ここを使わないとなると、3月9日に芝1200mが組まれております。
まだ1戦だけですが、芝を使う可能性もないとは言えないでしょう。
そしてこれを勝てばクリスタルCが・・・と思ったのですがクリスタルCは2005年を最後に終了しておりました。

クリスタルCは外国産馬のためのレースといっても過言ではありませんでした。
現に94年以降行われた12回のうち、なんと9回も外国産馬が勝利しております。(わし調べ)

94年以降の外国産勝ち馬

ヒシアマゾン
コクトジュリアン
ワシントンカラー
トキオパーフェクト
タイキダイヤ
スイートオーキッド
サーガノヴェル
ワンダフルデイズ
タイキバカラ


このレースは牝馬も活躍しておりました。


とにかく1年8か月振りの中央勝利は格別です。
勝利の美酒に酔いたいのですが、お酒を飲まないのでウーロン茶で祝杯をあげたいと思います笑

マリアズハートお疲れ様でした

マリアズハート | 19:02:54 | コメント(4)
マリアズハートの初戦
明日14日の中山4R
ついにマリアズハートがデビュー戦を迎えます。

このデビュー戦は、わしの2019年の一発目でもあるので今年を占うようなレースのつもりです。

枠順は、1枠1番をひきました。

(いまだにわからないのですが、中山ダート1200は外枠有利なの???)

最内枠という事で、スタートが思ったよりも大事になるのは確かです。
ちょっと出遅れてしまったら、そこで終わってしまう可能性も十分あります。


土日で、中山ダート1200mは6レースありました。

その結果を調べたところ

1着(1人気)
16着(16人気)
4着(4人気)
9着(1人気)
12着(10人気)
8着(7人気)


1頭を除いて、だいたい人気通りの着順になっております。
人気をしたら期待!と考えていいのでしょうか。

もともと良いスピードを持ってるといわれていた馬ですからね。
スッっと良いスタートをして、3番手以内でレースをして、直線は抜けて突き放す!
そんな夢を描いております。


募集のカタログにはこう書かれておりました。

米国のトレーニングセールのプレビューで、9.8秒のファステストを叩き出す快速ぶりを披露!


プレビューってなに?試走?
9.8秒ってどの距離?200m?芝?ダート?ポリトラック?
(もし200m9.8秒を600m持続したら、日本初の上がり30秒を切るの?)


ようは、わしにはよくわかりませんが米国のセールでは素早い走りを見せていたんです。
その走りを明日、無事にみせてくれたら良い結果になってくれるはず!

期待しております。

マリアちゃん

マリアズハート | 19:10:56 | コメント(0)
2019年、出資馬初出走はマリアズハート
本日、クラブよりメールが届きました。
出走確定メールです!

マリアズハートが、「除外」という最初の関門を突破して出走にこぎつけれました。

今週も新馬戦は多くの除外馬が出ております。
先週ゲットした除外1で不安だったのですが、なんとかいけました。

抽選漏れ


ご覧のように、40頭もの除外馬が出ております。


思い返せば、昨年の8月
スーパー未勝利前最後の未勝利戦。
1/4と1/14でわしの出資馬が抽選をくぐり抜けてました。

わし、抽選運持ってるかもしれません^-^


当日は4Rで発送予定時刻は11:25です。
わしのような貧乏人は、グリーンチャンネルに入っていないので当然生でレースが見れません。

こうゆう時は、JRAのレース結果で映像が出るまでひたすら待ってます。


が、しかし!!


デビューは14日の月曜日

変則3日開催の3日目です。
変則開催の土日以外のレース。
これは、わしにとってはラッキーデーです。

なぜなら、ご存知かと思いますがグリーンチャンネルで全レース無料で見れる日だからです。

gch.jpg



公式HPで発表しているので、間違いありません!
テレビからリアルタイムで応援するどー!!


そして、今週はついにあの男が帰ってきます。

山田敬士騎手!


色んな意味で注目の的です。
今週は4鞍騎乗があるようです。
若いうちは誰でも失敗があります。
若くないわしは、いつでも失敗をしてます。


失敗を帳消しにするくらい、頑張れ~!

マリアズハート | 19:37:12 | コメント(2)
マリアズハートのデビュー戦予想
話題としては遅いですが、先日ノルマンディーも2次募集を開始いたしました。

有馬前という事で、みなさん馬券代をとっていてるのでしょうか。
現在のところ、満口になったのは地方馬のビービーバカラの17のみです。
それどころか、残口警告もございません。

わしは、現出資馬の成績を考えて、追加出資できるような状態ではないので今回の募集馬では、今のところ出資予定はありません。
今年は、出資馬の成績及び、馬券の成績がひどいので年内は自粛いたします。
年明けには何を思って出資を検討しているかわかりませんが笑


さて、19日にはマリアズハートがゲート試験を合格したようです。
これでまた一歩デビューに近づきました。
11月29日に入厩してから、もうちょっとで1か月となります。
そろそろデビュー戦を予想します。

同じ菊沢厩舎であるシークエルのデビュー戦をみてみます。
10月14日入厩
12月10日のレース抽選除外
12月17日 デビュー

入厩後約2か月でのデビューでした。


これをマリアズハートに当てはめてレースをみてみます。
外国産馬なので混合レースだけなので、探すのは楽です。

1月14日の中山にダート1200mがあります。
が、時計を出していない事を考えると、ここはちょっと早そうですね。

2月2日の東京ダート1400mがありました。
ここが本線でしょうか。

ここを除外されると、2週間後の2月16日に同じ東京ダート1400mの番組があります。
逆に、2月2日の前の週、1月27日の東京ダート1600mがあります。
除外の権利を狙って、ここを投票して2月2日。
もしくは、当選してしまってのマイルデビューもありえるのかなと笑

順調にいけば東京デビューではないかとみております。


先日、カペラSを勝ったコパノキッキング
今年2月の3歳未勝利戦からデビューをして、12月には重賞馬になりました。
同じ米国産であることと、短距離馬である事を考えると同じくらいの活躍を期待してしまいます。

ただのダート短距離馬ではなく、芝もこなせるような活躍をしてくれたら嬉しいですね。

マリアズハート | 19:17:54 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad