FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!
負けてもなるべくポジティブな事を書くようにしてます。

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

マリアズハートの重賞初挑戦は12着
本日の葵ステークスに出走したマリアズハートは、残念ながら12着。

パドックを見てると、「HEART」の文字が書かれた横断幕が目に飛び込んできました。
「おおお!出資してる方で横断幕を持って応援してるのか!?」
と、思ったのですが、よく見ると

KAMEDA HEART

亀田温心騎手の横断幕でした笑


それにしても勝ったディアンドルは強かったですね。
スプリントのオープン戦を3連勝中は伊達じゃなかった。

同じ3歳牝馬ながらマリアズハートより1kg重い斤量であのレース。
現状では完敗を認めざるを得ません。

2着・3着の馬も重賞経験豊富。


マリアズハート
・初の遠征
・初の重賞出走
・外枠
・テン乗り
・最小キャリア

と、言い訳だけは豊富に用意してあります笑
特にここまでまだ2戦しかレースをしていない事を考えると、伸びしろはまだまだあるはず。
見せ場も作る事は出来ませんでしたが、今後は本当に楽しみな1頭です。
良い経験が出来た事は間違いありません。
初遠征ながらプラス体重だった事も考えると、遠征は苦にしないタイプなのかなと期待してしまいます。


来週からはクラス編成。
まずは1000万下2勝クラスからの出発となります。
そこでどういった競馬を見せてくれるか今から楽しみです。


次の東京開催では適鞍がない事を考えると、福島開催で復帰か、北海道遠征か、夏は休養か。
来週の更新が楽しみです。


ツイッターを見ると、京都まで遠征されて応援に行かれた方がいらっしゃいました。
この暑い中、本当にお疲れ様です。
ツイッターの使い方やルールがまだよくわかっていないので、この場で勝手ながら労わせていただきます。
なかなか現地に行けない身としては羨ましい半面、行ける方たちに自分の分までの応援を(勝手に)託している気分でおります笑


もし北海道シリーズ参戦となれば、責任を持って口取りに応募してみたいと思います。
(マリア様、札幌競馬場で出走してくれ~)

スポンサーサイト
マリアズハート | 18:46:37 | コメント(0)
マリアズハート、葵Sの出走確定
出資馬マリアズハートが、土曜京都の葵Sへの出走が確定いたしました。
厳しい抽選をくぐり抜けての出走になりました。
ここまで4連勝という勢いを見せるディアンドルは相当強そうです。

あの名馬ブエナビスタも阪神JFでの出走には6/16という抽選をくぐり抜けての勝利があったように、名馬と呼ばれる馬になるにはそれ相応の運も必要でしょう。
マリアズハートも運は持ってる馬なのかもしれません。

葵ステークスは、昨年から重賞に格付けされたので明確な表記はありませんが、賞金からすると毎日杯やアーリントンCと同じ1着賞金が3,800万円なのでG3扱いでしょうか。
3歳限定のスプリント重賞がないのでこのレースに関しては「世代スプリント王決定戦」とも言えるでしょう(大袈裟)
重賞格上げ前の勝ち馬を見ても、ティーハーフロードカナロアカルストンライトオなどなど、後に重賞で活躍する馬がズラリと並んでます。

ここで勝つような事があれば夢が一気に広がります。
仮に負けたとしても成長段階のマリア様にとっては一つの大きな経験になるでしょう。


※ここからはわしの薄い競馬知識での考えです。

個人的に恐れるのが2着です。
クラス分けとなる収得賞金が現在900万
葵ステークスは2着になると賞金が1,500万円。
ですので収得賞金はその半分の750万が加算されるはず。

そうなると、収得賞金が1,650万円になります。
今年度より降級制度が廃止されたので、こうなると永久オープンクラスが確定です。

この賞金だと、オープンクラスでは最底辺の収得賞金になってしまい、番組選びに苦戦してしまう恐れがあります。
ましてや芝短距離というのは出る馬も多いので重賞だと出走が厳しくなり、オープンでも除外される可能性が出ないでしょうか。
どうしても準オープンを勝ち上がった馬よりも収得賞金が低くなるのでフルゲート割れのレースでの出走が前提となるとレース選択が難しくなります。

もう一度言います。この情報が間違ってたらごめんなさいm(_ _)m。
そしてこれは要らぬ心配だったと後々思えるでしょう。

プラチナムバレット
も現在の収得賞金が1,800万円ということで、オープンクラスの最底辺収得賞金馬です。
レースで登録数が多いと除外の心配が出ます。
ただ、芝の中距離路線ですので、出走馬もある程度少ないのでオープンクラスであれば今のところ出走は叶っていますが。


ノルマンディーでは4歳世代が大苦戦、そして3歳世代が苦戦してます。
5歳世代では、この時期にはプラチナムバレットや葵ステークス勝ち馬の先輩となるアリンナなど2勝馬が出てました。
4歳世代は・・・
3歳世代もマリアズハートがここで活躍をして世代を引っ張るような存在になってくれると嬉しいですね。


今週は日曜にダービーというビッグイベントがあります。
が、葵ステークスは、わしにとってそれ以上のレースになりそうです。


先ほど更新された菊沢先生のコメント抜粋
「パドックからは先出しでの馬場入場を考えており、ゲート裏まで特殊なメンコとパシュファイヤーを装着する予定。
対策を工夫して、マリアの力を存分に発揮させてやりたいですね。」


力を発揮すれば良い勝負が出来ると信じての言葉でしょう。

わしも菊沢様とマリア様を信じてます!!

マリアズハート | 19:42:22 | コメント(2)
出資馬結果の明暗分かれる
本日出走した出資馬の結果が明暗くっきりしてしまいました。


ミスティネイル
3歳未勝利(18着)

初戦のダートから2戦目は適性も見極めるために芝へ出走。
血統からは芝は問題ないはずでした・・

課題だったスタートは問題なく決めてくれたのですが、勝負どころからはついてくのがやっと。
4角からは見せ場なく、勝ち馬から3.5秒離されたシンガリ負けになりました。

これで例のスリーアウト制度にリーチがかかってしまいました。
次戦9着以下であれば2か月の出走制限がかかります。

結果は厳しいものとなりましたが、ここで芝を試せたのは大きな収穫でしょう。
下手にツーアウト状態で出走していたら、文句無しのスリーアウトになるところでした。
ジョッキーのコメントからも次戦はダートに戻してとなるでしょう。

あとは連戦するのか放牧を挟むのか。
何度も言いますが6月にスリーアウトを食らうと、出走自体が厳しくなります。
最悪5月にスリーアウトになれば7月~8月のレースに目標を切り替えれるので、個人的には連戦してもらいたいですね。

調教ではしっかりと走れているところを見ると、適性レースに出走出来れば結果がある程度見えてくると信じています。
問題は、その適性レースがどこにあるのかですが。


マリアズハート
3歳500万下(1着

膝の上に猫を乗せてテレビ観戦してました。
わしのあまりの絶叫に猫が飛び起きたくらいです笑

レースは、先生の指示通り出たなりでのポジションで5番手あたりを追走。
先団を見るかたちの絶好のポジションで競馬をしてくれました。
直線入ったところで一瞬不利を受けるような恰好になりましたが、それもなんのその。

ジョッキーのゴーサインに1番人気馬を捉えにかかります。
そしてムチを入れた瞬間の伸び。リプレイですでに何度か見ましたが素晴らしい加速でした。
着差は3/4馬身でしたが、それ以上のインパクトある勝利でした。
※出資者の甘い視点で見ています。

ダートはもちろん、芝もこなす。
逃げはもちろん差す競馬もできる。
2戦目ながらキャリアを積んだ馬相手に楽勝。

どうしましょう、期待をするなと言う方が無理です笑


次戦どうするかが本当に楽しみです。
連戦するのであれば、条件的には5月25日の葵ステークスでしょうね。
ただ京都遠征になってしまいます。

夏競馬あたりを目標だと新クラスの2勝クラスからの出発ですね。
北海道シリーズからを脳内シミュレーションしてみると

6月15日函館
HTB杯(1着

7月20日函館
函館日刊スポーツ杯(1着

8月25日札幌
キーンランドカップ(1着)←人生初の口取り予定

なんと秋は無敗でスプリンターズステークスを迎える事になりました笑
こうなれば1番ですが、まずは無事に怪我なく進んで欲しい。

数日間は、今日の勝利の余韻に浸かれそうです。

マリアズハート | 19:29:38 | コメント(6)
明日のお昼はBS11競馬中継に釘付け予定
今週末は出資馬2頭の出走となりました。

出走を予定していたもう1頭フェアリースキップは出走叶わず次週以降にスライドです。
そのフェアリースキップは、除外ならば来週の福島かなと思ったのですが、林先生のコメントには

「一週スライドとはなりますが、状態面を整えて東京の番組に臨みたいと思います」

東京での出走予定となりました。遠征を嫌っての東京かな。
D1300またはD1400があるので、どちらかでしょうか。
走った事ないコースで、新しい一面が引き出せれば良いなと期待しております。

週末に出走する2頭。

ミスティネイル
土曜阪神 5R 3歳未勝利(芝2200m) 松山J

条件的に少頭数も期待したのですが、残念ながらの18頭のフルゲートになってしまいました。
前走のような「どっこいしょスタート」にならないのを祈っております。

追い切りは木曜にしてました。
今週はいつもの併せ相手メグスタサンライズに戻して、しっかり先着してくれました。
メグスタサンライズは、ミスティネイルと同じ日にデビューして芝で6着とまずまずの結果を出してます。
そして日曜のレースにメグスタサンライズが出るので、共に勝ち上がれれば河内厩舎的には万々歳!

いきなり勝ち負けは難しいのは承知ですので、まずは2アウトを食らわなければオーライでしょう。

ミスティネイルは、まずはスタートです。
出遅れるなよ、出遅れるなよ、絶対出遅れるなよ!


マリアズハート
土曜中山 6R 3歳500万下(芝1200) 大野J

個人的には中央での勝ち上がり2頭目という事もあって、かなり期待しちゃってます。
今回は適性を見極める意味でのレースでもあります。
ダート勝ち上がり馬なので、もし惨敗でも全く問題なし!

デビュー戦での芝スタートでは、スッっと他馬の前に出たように適性0でないのは間違いないでしょう。

菊沢先生のコメント
「いずれにしても前へ行くだけの馬にはしたくありませんし、終いに脚が使えるタイプに育てていきたい。
大野騎手には今回、テンに無理させず出たなりのポジションから運んでもらうよう依頼しました。」


前走は逃げましたが、ハナには全くこだわらないようです。
ただ、スタートセンスとスピードの違いで逃げてしまうのではないかな。
そして楽勝してしまうのではないかなぁ。

あぁぁぁぁぁ妄想が止まらない。



今週は土曜の2つのレースに出走。
ともに初の芝。
出走時間が12:15と12:55という事でBS11競馬でバッチリ放送される時間帯です。

特に3歳未勝利戦は午前中だと見れませんからね。
良いレース選択となりました。

リアルタイムで応援します!

マリアズハート | 19:47:41 | コメント(2)
マリアズハート、桜花賞への道!?
いまだにマリアズハート勝利の余韻に浸っております。

そこで今日は妄想を膨らませに膨らませてみました笑

昨年10月の3歳馬5大特別競走登録(いわゆるクラシック登録)を確認。



クラシック登録


ここのページをクリックして調べていくと・・





マリアズハート登録


シャンハイボビー
マリアズダンス

間違いありません。
桜花賞オークスの登録を済ませてありました。



もし、4月7日の桜花賞へ向かうなら・・と仮定してローテを逆算していきます。
現在1勝馬である身なので、現実的にはトライアルでの権利取りでしょう。

では、どのトライアルが一番良いか?
距離は短ければ短い方が良い。
となると、3月10日の報知杯フィリーズレビュー(芝1400m)ではないでしょうか。


ここへの直行。
もしくは、その前に1戦して賞金加算。
ただ、ここで関西を使うと3連続遠征になってしまいます。

そうすると、東京開催での賞金加算?
2月10日に3歳500万下の芝1400mがありました。
混合レースなので、(外)もばっちり出走可能です。


今日あたりに次走予定が更新されないか期待をしていたのですが、今のところ更新されてません。
明日は、金曜日なので近況報告があります。
そこで馬の状態と今後についてもアナウンスがあるはず。

先日書いたように2月23日の中山ダート1200mだと桜花賞はないでしょう。
ただ、芝を使うようなアナウンスがあれば・・・目標は桜花賞?と妄想してしまいます。

現状で仮にダート1200mで勝ち上がっても、その後は適レースがないので芝挑戦は選択肢に入れてあるでしょう。


万全ではないプラチナムバレットを有馬記念に登録したクラブですからね。
マリアズハートもクラブ宣伝のために桜花賞出走目指すのもあるのかな?と勝手な推測してます。




明日の更新で、どんなアナウンスがあることか。

※桜花賞目標は、わしの勝手な妄想ですので、ご了承ください。

マリアズハート | 20:23:34 | コメント(2)
次のページ

FC2Ad