■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

カシャーサ12着と土曜デビューの気になる馬
本日のレースに出走したカシャーサ号。

残念ながら結果は12着と、いいとこなしでした。
敗因は展開・馬場状態などあると思いますが、ちょっと残念な結果になってしまいました。

今回優先権を取れなかった事を考えると、スーパー未勝利前にあと1戦出れるか出れないか。
これまで通り、地方交流なども視野に入れてくるでしょう。
まずは来週更新での馬の状態を待ちたいです。


今週はノルマンディーのお馬さんが大挙出走しておりますが、土曜日のレースでグランティエラが勝ちました。
グランティエラは中央で良いところがなかったのですが、地方からの出戻り組です。
4歳世代の出戻り組ではエースでしょう。すでに中央では2勝目となりました。
こうゆう結果が出てくれると、3歳未勝利馬を多く出資する者としては希望が持てます。

同世代出戻り組のブラックヘルト君も続いて欲しいですし、3歳世代で出戻り目指す馬が出れば続いて欲しいと思います。


今日のレースでは、気になる馬がデビューをしておりました。
福島5Rで2歳新馬に出走したイチゴミルフィーユ号です。
見事にデビュー勝ちをしておりました。

この馬は今春のブリーズアップセールで1,080万円で取り引きされた馬です。
2018年4月11日の記事で、ちょっと触れさせていただきました。
ホシノメガミの16という呼び名でしたが、気が付けば「イチゴミルフィーユ」という可愛い名前になっておりました。

このチゴミルフィーユは美浦の林厩舎所属です。
林厩舎は、わしの出資馬フェアリースキップがお世話になっております。
今春デビューした東大出身のインテリ新米調教師さんですが、先週ようやく初勝利を挙げておりました。
延べ51戦目での初勝利と、時間はかかってしまいました。

が、2勝目は延べ52戦目と結果的には出走機会では連勝という形になりました。
おめでとうございます。

フェアリースキップの近況コメント抜粋
「ここからさらに飼い葉食いの量を考慮しながらピッチを上げていって、目立った動きになってくればデビュー戦のスケジュールも具体化してくると思います。
小柄ということもありますが、いずれにしても仕上がりは早そうですね。」



仕上がりは早い!?
順調にいけばデビューは遠くなさそうです。
それに、「北海道デビューを視野」という先週のコメントをトータルすると、これはもしかします。
わしが競馬場にいく8月4日にデビューがあるかもしれません!?
(※個人の感想・予想です)

もうすでに来週の近況報告が楽しみです。

スポンサーサイト
フェアリースキップ | 19:47:02 | コメント(0)
ゲート試験合格、デビュー戦予想
先月の14日に入厩したフェアリースキップ

先週の27日に無事にゲート試験に合格となりました。
コメントからは、ゲートにはそれほど心配する事はなさそうな感じ。
父がキンシャサノキセキという事で、恐らく短距離が主戦になるのでゲートは大事になります。

残念なのは馬体重が増えない事ですね。
本州は暑いようですし、こればかりはどうしようもありません。

先生のコメント抜粋
「北海道開催でのデビューも視野に入れつつ、まずは坂路とフラットコースでの追い切りを併用しながら仕上げていきます」


1日に早速坂路に入ってました。
デビューに向けて一歩一歩進んでおります。
出資馬初の夏競馬デビューが見れるかもしれません。


これまでの出資馬のデビューまでの道のりを見ると、初めて時計を出してから1か月~1か月半程度でデビューしております。
林先生がどのような形でデビューさせるかはわかりませんが、ちょっと推測。

コメントにあるように、北海道開催でのデビューを視野という事は、札幌開催になるでしょう。
ただ、「視野」とあるように、まだ新潟と札幌の両にらみなのかもしれません。

もし、札幌開催でデビューとなれば。
いつになるのか、ちょっと予想してみます。

まず札幌の2歳新馬戦で短距離を見てみると・・
8月4日 芝1200m
8月26日 芝1200m

牝馬限定戦を見ると、1200mではありませんが、
8月11日 芝1500m(牝)

これらを目指してるのではないかと、推測しております。
新潟の新馬戦を見ると、芝1200mのレースが8月26日しかありませんでした。
他が1400~1800mが多数を占めます。

札幌が視野という事は、1200m出走を睨んでの事かもしれません。
そうなると、8月4日または26日ではないでしょうか?


個人的には、8月4日のデビューを希望しております。
この日、なんと札幌競馬場へ行く予定になっており初の口取り申し込みチャンスになるかもしれません!
クラブへの申込方や、着ていく恰好なども全くわかっておりません。

もし8月4日デビューになるようであれば、その辺も勉強しておかなければなりません^-^

フェアリースキップ | 20:32:59 | コメント(0)
【入厩間近】フェアリースキップ
本日、公式のお知らせよりフェアリースキップの入厩間近のアナウンスがされました。
昨日くらいでは、残口が142だか143あった気がします。

アナウンス後に、駆け込み出資があったようで、11日20時現在で129口となっております。
今日だけで10以上のマウスパッドへの申込がありました。

最終的には100を切るのではないかとみております。
ご検討中の方は、是非いかがでしょうか。

ことわざから取った、こんな素敵な馬名をした馬がおりました。
マチカネノコリモノ

マチカネフクガアル

「残り物には福がある」


プラチナムバレットも結局は満口にはなりませんでした。
この馬もチャンスです。

あれ?訂正です。
マチカネワラウカドマチカネフクキタルはいたけど、残り物には福があるはいませんでした。

がははははは!
(笑ってれば福が来るべ)


フェアリースキップも改めてみると、安馬ですが味のある血統ですよ。
母の半兄のラトルスネークは2~6歳まで活躍しました。
賞金も1億オーバーです。

ハワイアンスマイルは父がキングカメハメハ
この母の妹や弟にあたる馬の父は、ディープインパクト・ディープインパクト・ハーツクライ
クラッシック狙いだったのがわかりますね。

残念ながら結果は出ておりませんが、相当期待されている血だというのがわかります。
それもそのはず、母母のワシントンシティはチリで3歳牝馬チャンピオンになっております。
名牝の仔が未出走で繁殖入りして、その仔が走るなんていうのは良くある話でしょう。


★オススメポイント
しっかりした血統
早期デビューが見込まれる
低価格!


★気になるポイント
小柄な馬体
開業したての林調教師が現在未勝利



個人的に思う事。
繁殖に上がってくれた際にサンデーサイレンスが薄まっているので、父にサンデーを含む馬も付けやすいかなと。

スクリーンヒーロー×フェアリースキップ

この馬の出資優先権いかがでしょうか!?
(すみません、先走り過ぎました。)

フェアリースキップ | 20:39:15 | コメント(0)
1歳馬、近況更新
昨日、30日に月に一度の月末の楽しみ、1歳馬の近況報告が更新されました。

わしが現在唯一出資している1歳馬、ハワイアンスマイルの16。

現在の馬体重は401kg。
他の馬が馴致を始めてるのに対して、もうちょっと大きくなってから初期馴致開始のようです。

クラックコードの16の516kgを筆頭に、既に500kg超も数頭おりました。
馬体重が重い=強い
ではないので、この馬のペースで進めていっていただきたいですね。

現2歳馬のパターンにあてはめると、年明けの1~2月頃には馬名応募開始でしょうか。
いつもは、開始の案内が出てから考えますが、今回はぼちぼち候補をアップしていきたいと思います。
一口馬主の夢である名づけ親には、本当になりたいです。

あとは、金曜はトレセン等にいる馬の近況更新もあります。
これは、まだ更新されていないようなので、寝る前にチェックするか明日起きてからの楽しみに。

順調にいっていれば嬉しいのですが、思いがけないハプニングがここで報告されたりするので、ショックもあります。
来週出走を予定している、カシャーサの渡辺先生のコメントをまず見てみたいですね。

今週注目なのはステイヤーズSですかね。
人気はなさそうですが、藤田Jがどこまでもってくるか楽しみ!

フェアリースキップ | 20:53:09 | コメント(0)

FC2Ad