FC2ブログ
 
■わしの出資馬

■プロフィール

わっしょの師匠

Author:わっしょの師匠
相馬眼や血統知識がないので、運だけで勝負!
負けてもなるべくポジティブな事を書くようにしてます。

相互リンクしてくれる方、募集中です。

■リンク
■最新記事
■迷い込んだ人の数

■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■ブログランキング

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ロイカバードが種牡馬入り
昨日のニュースでロイカバードの種牡馬入りの一報が伝えられました。
レックススタッドという事で、これはもしかするとノルマンディーで出資チャンスが巡ってくるかもしれません。

ディープインパクトの後継レースはまだ始まったばかり。
どこから当たりが出るかわかりませんし、当たりが出ない可能性も十分にありえそうです。

レックススタッドには、ヴァンセンヌエイシンヒカリという父ディープインパクトの種馬がおります。
個人的にはエイシンヒカリ産駒がノルマンディーで募集されたら行きたいとは考えておりました。

ロイカバードで3頭目という事は、当たりを狙っているのでしょう。
セレクトセールで2億5千万のお馬さんをいくらで仕入れたのか・・
ロイカバードの母アゼリは米国で殿堂入りするくらいすごい牝馬だったのですね。

成功する種牡馬は、その母系も優秀な場合が多い。
わしとしてはモーリス産駒よりは絶対に出資したいです。

いくとしたら、安いうちにいっておきたいですね。
ただし、1歳で募集くるとしたら・・・2021年か。ちょっと先だなぁ。

スポンサーサイト
独り言 | 20:03:16 | コメント(0)
ラブバレット、岩手から中央競馬へ移籍
今朝のスポーツ新聞で、初めて知りました。
わしには驚きのニュースでした。

岩手の重鎮ラブバレット号が中央への移籍となりました。
しかも明け8歳馬です。

岩手はおろか、全国各地で成績を残してきた馬ですからね。
今後が非常に楽しみです。

が、移籍に至ってしまった経緯は、あれでしょう、あれ。
未解決の岩手競馬薬物混入事件が理由なのは、間違いないでしょう。

この事件で岩手競馬が・・
なんて事になると、競馬界には当然大打撃です。


不本意の移籍でしょう。
早いところ、この事件が解決して岩手競馬に平和が戻る事を信じております。

ラブバレットは、名門厩舎ではなく(失礼)美浦の加藤和宏厩舎への移籍となりました。
という事は、わしの出資馬ヴォルパンテールキャンディソングラブバレットの調教パートナーに!?

・・なれるくらい実力を付けて欲しいものです。

今年は加藤和宏厩舎から目が離せません!(多分)

独り言 | 19:34:32 | コメント(0)
2014年産馬について
初出資世代となった2014年産馬。

昨年は、前半こそブラックヘルトが地方で3勝をしてくれましたが、その後は・・・

ただ、出資した3頭がファンドを解散する事なく現役を続けてくれてる事は有り難く思います。
初年度は思い入れも強いですからね。
今年こそは、この世代が大きく活躍してくれる事を願います。

その3頭を期待度順に。


第3位
ブラックヘルト

昨年、地方からの出戻り成功も、中央では通用するレースが出来ておらず。
また、足元に反動が出やすい馬。
3歳時に右前脚球節。
4歳の地方卒業直後にも右前脚球節。
そして、昨年中央で2戦したところで、今度は左前脚球節にトラブル。

今年の前半は、もしかすると休養に専念するのかもしれません。


第2位
ワンダーセトラ

2017年の9月以来レースに出走していないため、ノルマンディストでもその存在を忘れている方が多いと思います。
こちらも怪我との戦いを強いられる馬。
ようやく今年の春頃には復帰出来るのではないかと期待しております。

理想をいえば完璧に仕上げて園田を卒業するよりも、8割程度の仕上げで楽に卒業してくれるくらいがいいです。
そううまくいくことはないと思いますが、まずは復帰戦に向けて頑張って欲しいです。
気が早いですが、年末には中央の1000万下で勝ち負けしてくれてないかなぁ。


第1位
プラチナムバレット

昨年は落馬というトラブルで後半を棒に振ってしまいました。
精神的な故障と言っていいのでしょうか。
復活するには、この馬自身を信じるしかありません。

3歳時、あの時の走りは間違いなくプラチナムのバレットでしたが、昨年は錆び付いたバレットでした。
今年、再びその輝きを取り戻す走りを見せてくれる事を期待します。



初出資した世代が、5歳を迎えました。
この世代は、全馬怪我との戦いでした。

期待順位を第2位にしましたが、ワンダーセトラの復活は本当に楽しみです。
なんせ1年半振りになりそうですからね。


さてと、ハッピーダイアリーの17の馬名応募もそろそろ済ませてしまわねば・・

独り言 | 19:04:54 | コメント(0)
2015年産馬について
年明け4歳となった2015年産馬。

4頭に出資をして、1頭はファンド解散。
残り3頭も勝ち上がれずに、障害1頭・地方2頭となりました。

この世代のノルマンディー馬は壊滅だった事を考えて、結果はしょうがないとあきらめております。

今年はどんな1年になるでしょうか。
期待度順に。


第3位
カシャーサ

地方移籍後は、まだ2戦しか使えておりません。
それも6着→3着という結果。

3着で、とりあえず地方での目途は立ちましたが、目標はあくまでも「地方卒業である3勝」になります。
現状だと早期での卒業を期待するのは難しいでしょう。
まずは、上半期で最低限リーチをかけるくらいの活躍はして欲しいですね。

今月出走予定ですので、どんな走りか期待しております。



第2位
ヴォルパンテール

出資馬で初の障害転向となった本馬。
未勝利戦でも歯が立たなかったので、障害でも苦戦すると予想はしておりましたが、その想像通りの走りをしております笑

ただ、1戦ごとに前進をしてくれておりますので、その成長を見守れるのが嬉しいです。
障害戦では10着→7着→8着ときておりますので、現状の目標は掲示板でしょう。
こちらも今月出走予定ですので、雄姿を楽しみにしております。

障害という事で、人馬ともに怪我と隣合せですので、無事に現役を過ごす事が目標ですかね。



第1位
キャンディソング

地方転厩後、2戦2勝で帰ってきてくれた、わしの出資馬のこの世代ではエースです笑
もう1戦地方で出走する予定でしたがソエ気味という事で、大事をとって出走しませんでした。
万全の状態ではありませんが、乗りこまれているので大きなトラブルではなさそうなのが安心。

現在は2月の小倉開催を目指して調整中。
まだ具体的なレース名こそ名言されておりませんが、番組を見ると
2月9日 芝1200m(牝)
もしくは
2月17日 芝1200m(牝)

最終週にも
3月2日 芝1200m(牝)
これが組まれておりますので、ここで1戦~2戦でしょうか。
(しかしダート出走という可能性もあるか・・・)


キャンディソングは中央復帰後に加藤和宏厩舎になったのですが、ヴォルパンテールも同厩舎所属です。
加藤先生は、ここ数年5勝以下と結果が出ておりません。
なんとか2頭とも先生に1勝ずつプレゼント出来るくらい活躍をしてくれれば!!

独り言 | 19:46:23 | コメント(0)
2016年産馬について
出資馬が多くなり、最初に出資した世代が5歳を迎えました。

今日は、その中の現3歳馬(2016年産馬)の今年について。
この世代でいえる事は、当然ながら全馬勝ち上がりが目標になります。

勝てなければ地方から出直し!
なんて悠長な事は言ってられません。

どの世代も3頭しかいませんが、個人的な期待馬を勝手に順位をつけてみました。
明け3歳馬のBEST3を簡単に。


第3位
フェアリースキップ

昨夏、夏競馬で早期デビューをしましたが、そのアドバンテージを活かせませんでした。
現状では短距離馬、ダートは疑問符。
という事で恐らく芝の短距離を使われる事でしょう。

次戦は2月の小倉を目標ですので、パワーアップした姿を見せて欲しいです。
例の制度(通称三振制)の対象にならないように気を付けて欲しいですね。


第2位
ミスティネイル

個人的には、世代期待度で当初は1位だったのですが、現状ではデビューが遅くなりそうなので2位としました。
全姉のシャドウアイランドが、昨年1月に勝ち上がりましたが5月の500万下を最後に走っておりません。
故障なのか調整なのかはわかりませんが、故障でなければ姉も晩成型なのかなと勝手に推測しております。
また、藤沢和厩舎なので、長期休養はよくある厩舎だと認識しております。

全姉が東京で勝ち上がったように、仮に妹も広いコースの方が良いのであれば
3月23日の中京に牝馬限定の芝2000mがあるので、そこなんかどうでしょうか。
番組をみると、牝馬限定の芝中距離は結構あるので、その辺を使われていく事でしょう。


第1位
マリアズハート

先月にデビュー戦を予想した時は、早い時計を出していないので2月のデビューかと思ったのですが、1月14日のダート1200mを本線に調整をしているようです。

ただ、この時期は新馬戦への出走が難しいようなので除外の権利取りにも向かうようですね。
なんと3日後の1月5日の中山ダート1200mにも投票するようですね。
狙いとしては、ここで除外をくらって14日を希望しているようですが、そううまくいくでしょうか笑

どちらにしても、わしの出資馬の2019年初出走は、このままいけば本馬になりそうです。




3頭とも大きなトラブルもなくきております。
全馬勝ち上がるのが理想ですが、そうはいかないのを前2世代で痛感しております。


1頭でも勝ち上がってくれるのを期待!!(弱気)

独り言 | 19:13:08 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad